2009年10月05日

韓国犯罪

NETで韓国の[2006年主要犯罪内訳]を目にしました。
メモ代わりに,載せておきます。

                  発生件数/10万人あたり(日本の発生率)
  窃盗   192,670件  397.3(1216.00)
  詐欺   202,240件  417.0(59.14)
  横領    24,389件   50.3()
  殺人     1,073件   2.21(1.04)
  強盗     4,838件   9.98(4.05)
  強姦     8,755件   18.05(1.54)
  暴力犯  281,969件   581.38(24.57)

韓国警察白書(2007年版)(抜粋) 韓国2006年総人口 約4850万人とする
日本のデータは,平成18年(2006)。犯罪白書 日本の人口 2006年1億2620万とする


韓国の犯罪の特徴として,詐欺・横領・背任の
いわゆる知能犯が非常に多いことがあげられます。
要するに,人を騙して金品をかすめとる犯罪ですね。

世界的に,知能犯よりも窃盗犯の方がダントツに多いです。
しかし,韓国は知能犯が多いという,おそらく世界で唯一の国wです。

韓国人の性根の良く現れた数字です。

また,暴力犯も多いですね。
多分,これでもかなり減ったんじゃないかと思います。
90年代は,世界で2番目に暴力犯罪率が高いとか,そんな国でしたから。
韓国と付き合いのある方で,いきなり殴られた経験のある人も多いでしょう。
それはビジネスでもそうだというから,あきれます。

強姦の多さは,多くの人の知るところ。


人を騙す。性質は粗暴。
なかなか先進国への道のりは険しそうですね。


ただし,韓国の窃盗犯の少なさにはかなり疑問を感じます。
窃盗犯だけ,数字が少ないのは不自然ではありませんか?

統計の数字として上がってくる段階で,
多くの数字が失われているのではないか,と邪推しております。

おそらく,検挙数ではないでしょうか。
実際の発生数は,数倍〜十倍以上かもしれません。


何故かって?
犯罪率を上げたくないとか,みかけの検挙率をあげたいとかw




補足:日本は凶悪犯罪が減少している。

子殺しは激減している
凶悪犯罪は減少傾向にある
少年による凶悪犯罪は,戦後激減している
  殺人  強姦  幼児レイプ

タグ:韓国
posted by DEBUO at 17:31 | 東アジア | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする