2010年05月04日

夏休みの宿題は31日にやるものだと相場が決まっている。


完全アウェー?鳩山首相訪問で沖縄は厳戒体制…
このタイミングの訪問に冷ややかな声が多い

みなさんは,夏休みの宿題,いつ頃かたづけていましたか。
私は,夏休みに限らずあんまり宿題をやらないダメダメ児童で,
夏休みの宿題も本当に8月31日,下手すると2学期が始まってから
青い顔でやってた口で。

e36fc0dc.jpg


さて,最近の話題を独り占めしているポッポ。
去年の内に普天間を片付ける,と言っておきながら,
なぜか今年の5月までに,と予定を先延ばしした,
ある意味小学校の頃の私よりもダメダメ男。

5月に期限を切ったのも謎ですよね。
根性あるんだったら,期限など切らずに
知らん顔してぐだぐだアメリカとの交渉を続けてもよかったぐらい。

まあ,日本の国益,日本の今までに築きあげた信用,
相当損なわれますけど。


実質,期限切れまで残り20日ぐらいしかありませんが,
ポッポ,どうやら思いつきで沖縄に向かったようです。
しかも自衛隊機で。

日本のためなら,
500kg爆弾にくくりつけて
日本の近海を航行する中国艦隊に蹴り落とすとか,
ミサイルに縛り付けて
北朝鮮の潜水艦に特攻させるとか,
そういう選択も考えられたのですが,
自衛隊の皆さん紳士ばかりで,無事沖縄に到着した模様。


しかし,観光客でかきいれ時のこの時期を選んでの訪沖。
嫌がらせでしょうか?

さらに,皆さんもよくご存知の通り,
国外・県外移設と言っておきながら,結局辺野古移設。

しかも,地元にお金がおちない杭打ち方式を選択。

沖縄の人たちの思いを踏みにじり,
これで遣り繰りができる,と喜んでいた人たちを絶望させ,
右からも左からも,老若男女,多くの利益団体から
総スカンをくいそうな沖縄に乗り込んだポッポ。

最近,日本の政治家が国内を訪問して
【厳戒態勢】などと新聞に報道されるようなことってありましたっけ?


何しろ,昨日はこんなことを民主党の議員が言っていたそうです。

【沖縄・普天間問題】民主党・田村議員「地元の意見聞く必要ない!」

田村議員の話は1:04あたりから。
特に問題発言は1:30あたりから。


この人の話,半分正論ですよ。
国防というのは,国レベルで考えるもの。
だから,地元の意見を聞いていちゃいけない,というのはある意味正解。

でもね,言い方がひどすぎる。
色々な方面の理解をえつつ,最終的に利益調整するのが政治。

特に日本は例え中身がなくてもグダグダ何日も徹夜で会議して,
それでも決まらなくて,
真っ赤に目をはらしながら,
【皆さん,後はこの◯◯に一任してくれ・・・】
とやるのが伝統的な解決手段。

面倒くさい,といえばそうなんですが,
とりあえずみんな言いたいことはいったし,
適度にガス抜けして,その後の進行がスムーズになります。

(成田闘争が反面教師)

しかも,普天間問題は地元の反対で迷走しているわけではないわけで。
ポッポ政権のあまりの考えの無さ故の迷走でしょう。

自分たちの無能ぶりを棚に上げて,
まるで地元がダダこねてるから駄目だ。といわんばかりの,
この馬鹿議員の言い草。

沖縄ならず,日本国民全員(民主党支持者除くw)の神経を
思いっきり逆撫でしております。

さすが,小沢独裁政党といわれるだけのことはあります。
こいつもミサイルにくくりつけて適当に発射したらいいかもしれませんね。

  ★「地方の意見は関係ない」 官房長官が外国人参政権問題で
  ★普天間、移設先自治体の同意いらず…官房長官


ところで,この人,ちゃんと辞任してくれるんだろうか。
  ★【普天間】鳩山首相「海兵隊が抑止力と思わなかった」
  ★首相、沖縄負担軽減で米の理解度疑問視?発言

これが一国の,しかもよりによって日本のトップなんですよ。
やりきれんですね。


少し前の話ですが,こんな記事も。

"事業仕分け&マニフェスト"で、小中学校の耐震化工事が先送りに 読売オンライン

2009年12月28日の記事です。
これももっと国民が知っておくべき民主党の決定。

学校の耐震工事費用ってのに反対する親なんていないんじゃないか。
かなり緊急性の高い事業だと思うんだけど。
確実にGDPも減りますしね。


もう一つ。
今,宮崎で口蹄疫騒動が起きています。
かなり危ない状況のようで,
以前なら,パニックになっていたかもしれないのに,
日本国内ではパニックどころか,
あんまり注目されていないような気がするのですが。


posted by DEBUO at 15:16 | 普天間・沖縄 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする