2010年10月06日

メドベージェフ露大統領,国後・択捉視察?


メドベージェフ露大統領は中国で中露共同声明に調印したあと,
帰国途中にカムチャツカ半島に寄り,
さらに国後と択捉に足を延ばす予定があったという。

それは悪天候のために実現しなかったが,
「近いうちに必ず行く」「我が国の重要な地域である」
という談話を発した。

  ★「領土」を意識した対日圧力・読売社説

仕掛けたのは日本?

火事場泥棒的にも見えるこのロシアの態度,
どうも,民主党の北方領土に対する強気の姿勢に煽られているらしい。

  ★北方領土は「露が不法占拠」政府答弁書を閣議決定
   09/11/25 IZA

  ★前原国交相「どさくさに紛れ不法占拠」
   09/10/17 IZA

しかし,麻生政権時代でも

  ★ロシア外務省、北方領土特措法の通過を非難
   09年06月12日 AFP

  ★北方領土「ロシア不法占拠は遺憾」麻生首相
   09/05/20 2chで代用

上記の通り,ロシアとしては看過できない動きがあったわけで,
民主党になってから急に北方領土問題が浮上してきた,
という感じはしない。

こういう意見もある。
『ロシア政界は、民主党政権になってからの日本を
「原則論の立場に戻って、格段に強硬で攻撃的になってきた」と見る。』
  ★日本とロシアは「対中国」で結束できる JPPRESS

私には,北方領土に対する,
麻生政権と民主党政権の姿勢の違いがよくわからない。

だが,メドベージェフの一連の強硬な動きを見る限り,
民主党が北方領土で攻勢を強めている,というロシアの見方は
正しいのかもしれない。

或いは,民主党の硬直的な政治姿勢,
つまり素人政権の性格が出たのかもしれない。

何にしろ,ロシア側から見ると大統領の動きは,
日本側の態度に呼応した動き,ということだ。

そもそも北方領土はロシアが実質的に管理しているから,
ロシア側は知らん顔してればいい。

そこを押してのロシア側の突出した動きだから,
背景は上記のようなことなのか,
或いはモスクワで何か異変がおきているのか。

もっともロシアの事情など私にわかるはずもないのだが。

北方領土返還に実質的なメリットは?

ただ,民主党政権が原則論を唱えるのには賛成である。
返還されたとして,日本にどのようなメリットがあるのか,
私にはわからないからだ。

カニを取れるようになって漁民が潤う?
ロシア人が採ってくれたほうが,カニは安いときく。

何か新しい産業を北方領土でおこせるのか?
ありえないんじゃないか。

むしろ,インフラ整備だとかで利権を漁る政治家が跋扈するだろう。

漁業権にしても,おかしな輩が大挙北方領土を目指すんじゃないか。
先祖は北方領土に住んでたとか嘘をついて,
何がしかの利権を漁ろうという輩だ。

領土問題だから,一歩もひいちゃいけないが,
だからといって,前進させるメリットを私は感じない。
基本,塩漬けがいいんじゃないかと思う。

  ※もっとも,塩漬け状態を狙う輩もいるらしい。


日ロ双方は北方領土問題を話し合いで解決する,
という合意はできている。

その点,逃げ回っている韓国政府とは違う。

民主党のアマチュア外交で原則論を唱える限り,
北方領土問題は動かないだろう。
むしろ,その方が安心だ。


ところで,怖い話をネットで見かけた。

★対露外交は、鳩山由起夫前首相が日本側の交渉窓口となっており、
 先月もモスクワを訪問したばかりだった。

これ,本当なのか?
民主党,おそるべきチャレンジャー。
そりゃ,まとまる話も壊れるわ(*´Д`)=3


  ★鈴木宗男・佐藤優両氏の提案
  「菅内閣は,北方領土での日ロ首脳会談を呼びかけろ」

中露は永遠の敵

中露は長い国境線で接している。
歴史的に領土問題で何度も紛争を繰り返している。
  ★アイグン(璦琿)条約 1858年
  ★北京条約 1860年
  ★中ソ国境紛争 1969年
  ★中露国境協定最終合意 2004年

現在のロシアの悩みは,過大な中国人の人口圧力だ。
シベリアには数百万人のロシア人が住む。
それに対して東北中国には億を越える中国人がいる。

中国人は根っからの商売人の多い上に,
世界の工場となっている現状から,
どんどんロシア側に足を運ぶ中国人が増えているという。
中露国境など事実上中国人が占拠してしまうのだ。

中国に対して私が警戒する理由の一つである。
移民政策とか外国人参政権などもってのほかなのだ。


なお,中露は上海機構にて反米でタッグを組んでいる。
敵の敵は友達,というわけだ。

今回の中露共同声明もそういうことだろう。
敵であり,友人である。
中露の関係はなかなか複雑だ。

もっとも,基本的には敵なんだけどね。
中露は大陸的な国益のぶつかりあいの典型例なんだろう。


posted by DEBUO at 10:09 | 普天間・沖縄 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする