2010年10月25日

F1韓国,平均速度は151.3 km/h

サーキット内外で様々な問題をまき散らしたF1韓国ラウンド。
優勝者アロンソの平均速度は151.3 km/hだという。
  ※中断時間を含めると,109.997km/h

通常のF1の平均速度は,200kmぐらいだ。
こちらのデータによると,
  最低は,モナコの150.707km/h。
  最速は,イタリア・モンツァの245.814km/h。

ただ,速度はレギュレーションや天候に左右される。
悪名高き,富士GPの場合,

  2007 雨天 平均速度151.978km/h
  2008 晴天 平均速度202.788km/h

約50kmもの差が出たという。
2007年の富士は大雨だった。

F1night.jpg
  韓国GPの表彰式の様子。6時過ぎ。
  レース終盤は,日没後だったという。サーキット,マシン共に,照明なしで走行。


さて,笑劇の韓国GP。
ブリジストンがシミュレーションしたところ,
平均スピードは205km/hになると予想した。資料

ところが,実際の平均スピードは,151.3 km/h。

韓国GPでは雨が止んでから,レースが再開された。
富士では,大雨の中レースが強行されたのだ。

大雨の富士よりも遅い。


原因は,韓国サーキットの【極端な】水はけの悪さにあるらしい。
【湖上を走るように】レーサーはドライブしていたと思う。

おそらく,路面はでこぼこ。
路面に勾配をつけていない。
排水設備も完備されていない。
そもそも側溝のようなものもなかったんじゃないか。

欠陥サーキットである。
いや,欠陥どころか未完成のなんちゃってサーキットなんだけどね。


だから,史上稀に見る低速度のレースなのに,コース・アウトが続出した。
前走24台のうち,9台がリタイア,
その内,スリップでコース・アウトしたのは,8台と見られる。

  ★Two-time world champion Fernando Alonso says
   conditions are "the worst I have ever driven in"
   more by Fernando Alonso - 47 minutes ago - BBC Sport

   二度の世界チャンピオンを経験したフェルディナンド・アロンソ曰く、
  「私がこれまでに経験した中では最悪な」コンディション BBC Sport

F1doro.jpg
  コースアウトしたF1カー。韓国ラウンドは,F1ではなくWRCだったようだ。


韓国がスポーツに関わると,高確率で何かがおきる。
たいていは,後味の悪いものになるので,
日韓戦を私は積極的には見たくない。

ソウル・オリンピックは私の嫌韓のきっかけになったし,
日韓WCは日本中に嫌韓を引き起こした。

それらに比べると,今回の韓国GPは,
我々『韓国ファン』に笑いを提供してくれたし,
心配されたレース中の人身事故がなかったので,
まあ良しとしよう。

f1driver.jpg
  優勝争いをするセバスチャン・ヴェッテルの駆るマシンは火を噴いてリタイア,
  だが,マーシャルが来ず,自分で消火したらしい。
  さらにパドックに戻るとき,マーシャルを乗せ,自分で運転して戻ったという。


決勝のまとめ
・開催期間中の夜中に突韓工事
・10日前に降った雨水がコース脇の溝に残っている
・前座レースは初っぱなから3台クラッシュ。コースに不凍液をぶちまける。
 SCが早々と登場で周回を重ねるが事故車が片づかないのでSC先導のままゴール。
・水はけが悪く雨がほぼ止んでいても視界ゼロ
・アロンソ「人生で最悪のコースコンディション。もうやめようぜ・・・」
・SC先導スタートも4周で赤旗中断
・50分中断をはさんでSC先導でリスタート
・リスタート後はすぐに雨がやんだのに、結局40周以上ウエットコンディション
・日没時間を過ぎて真っ暗(照明設備なし)でもレース強行
・ドライバーがナイトレース発言
・優勝車の平均速度は151.3 km/h (大雨の2007年富士は151.978km/h)
・24台中9台リタイア(マシントラブル1台)
・SC走行距離95,455m=5,615m × 17Lapsでおそらく歴代最長
 (2007年富士は79,200m=4,400m × 18Laps)
・レース中コントロールタワー停電で連絡取れないことが頻回
・SC出てるのに緑旗振ってたマーシャルにFIA職員が直接言って辞めさせた
・目の前でクラッシュあってもマーシャルはちんたら歩く
・マシンが火を噴くもマーシャル来ずドライバー自ら消火
・なぜかドライバーにスクーター運転させマーシャルは2ケツ
・レッカーがレース中に赤土まき散らしながらコース内走行
・コースに赤土が自然に流れ込む
・チェッカーフラッグが何故か停止旗
・表彰台3名の国旗は陰、だが台下の大極旗だけには照明を当てる
・レース後車検無し。
・大渋滞の為、レース終了前に多数の観客帰宅
何事もなく無事に終わったニダ韓国大勝利!

以上,2chよりコピペ。
きっと,このコピペに続々おもしろ事実が追加されていくと思う。


では,最後に,私が韓国を毛嫌いする理由の一つ。

F1 国旗.jpg

メインスタジオに,上記のような旗が広げられた。
メインは韓国旗。
その上に,申し訳程度に参加国の旗。
何故か,日本国旗はない。

この自意識の強さ。
虫酸が走る。




posted by DEBUO at 00:00 | スポーツ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする