2011年07月09日

韓国政府による日本文化の剽窃

私は20年来の嫌韓だが、現在では笑韓か呆韓あたりにいる。

確かに、あの国には注目すべきものもあるし、
素晴らしい人物もいる。

だが、そういったものはわざわざ選別しないと、
雪崩のように腐ったものにぶち当たるので、
精神衛生上良くない。

だから、遠からず、近づかずのような距離が一番良い。


そんなわけで、韓国ネタはスルーすることが多いのだが、
相変わらずかの国は無作法な振る舞いをしているようである。
最近では、うざい韓流騒ぎを世界中で巻き起こそうとしている。

寒流騒ぎの元は韓国政府である。
わざわざPR予算を組み、
文化拡散組織を立ち上げている。

  ★ジェトロ報告書 韓国のコンテンツ産業における予算編成の推移
   2009年度予算が2422億w(約200億円) 
  ★韓国政府が「K−POPアカデミー」設立…韓流スターの予備軍育成
   サーチナ


名目は、韓国製品のPRである。
歌手やドラマを韓国製品の広告塔にしているわけだ。

悪いことではない。
だが、韓国人の執拗な自己顕示欲、
〜それはコンプレックスと裏腹
が前面に出るために、実に気持ち悪い現象となる。


また、個人的にはK-POP(笑)の頭の悪そうな音楽は、
騒音条例などの法律で規制してもいいと思うぐらいである。

私の住むフィリピンではたまにK-POPが流れることがある。
どこの誰の歌かわからなくても、たいてい、すぐにわかる。

アメリカのダンス音楽もたいがいなのが多いが、
それ以上に毛色の変わっているように聴こえるからだ。


まず、アレンジが単純でセンスが悪い。
リズムも節回しも独特の臭みがある。

さらに、言葉が下品だ。
『ゲ』『ジ』『ング』とかの濁音が多く、
濁音でなくても、言葉の響きが汚い。

少なくとも、私にはそう聴こえる。
例えば、こんなのである。2NE1 FIRE
 
2年前に、私のアパートの前に住んでいた馬鹿比人が、
毎日のように聴いていたTUNEである。
  ◆オレのアパートの前のボケがうるさい(怒)
  http://debuo02.seesaa.net/article/129886432.html


当時は誰の曲かわからなかったが、
K-POPであろうと当りをつけていた。

えぐみがありすぎるからだ。

  ※ちなみに、上記動画の再生数が2000万を越えている。
   韓国には、再生数を請け負う企業があるらしい。
   こうなると、スパムに等しい。木村太郎事件
  http://www.youtube.com/watch?v=5X0ewugblqc


さて、騒音にしか過ぎない音楽にしても、
古臭くて正視に堪えないドラマにしても、
それで喜ぶ人がいるのなら、
私はそれを批判することはできない。

しかし、見過ごせないことがある。
韓国による、日本文化の剽窃だ。

次の動画をごらん頂きたい。

  ★危機に瀕する日本: 日韓紛争概説 文化略奪と歴史歪曲に関する一考察




KOREA-CONNECTIONというのは、フランスで韓流を起こそうという、
韓国政府支援の組織である。

KOREA−CONNECTIONはこんなことをしている。

  ★仏韓流ファン、パリのドゴール空港でK-POPスターをお出迎え
  ワウコリアNEWS

これを指揮したのがコリアコネクションである。
ある日突然、韓国芸能人が日本の空港で大歓迎される映像が、
日本の芸能ニュースに流れるのと同じ現象である。

  ★仏ルモンド紙がK-POPコンサートに批判的評価
  「肯定的国家イメージを売ろうとする韓国政府の大々的支援を受け進出」
  オーマイニュース(韓国語)2chで代用
  ★韓国がフランスで韓流を捏造 でもばれる
  YOUTUBE
  ★K-POPアイドルがパリ入城、ドゴール空港に響く韓国の歌…
  なお、人波の大部分は「コリアコネクション」の会員でした

  中央日報


その彼らが、フランスで韓国文化を紹介するイベントを実施した。
その内容が、日本文化のパクリばかりだったのである。
  KOREA-CONEECTIONのサイト


見事なぐらいの日本文化の剽窃ぶりだ。
韓国には立派なオリジナル文化があるはずだ。
ところが、なぜこうも日本の文化に寄り添うのか。

韓国の剽窃は日本文化に限ったことではない。
中国文化も韓国に盗まれて、
中国人の多くが韓国に怒りを感じている。

韓国の他国の文化剽窃に関しては、
ネットでは良く知られているが、
上記YOUTUBEの件は、韓国政府の後援がある
という理由から、当ブログで取り上げた。

かなり悪質だからだ。



posted by DEBUO at 05:45 | 映像・音楽 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする