2012年09月17日

おもしろ動画

今節は,欧州日本人選手が大活躍のようで。
清武,宇佐美,乾選手のゴールは,
今節のベストゴールになっても不思議じゃないような
素晴らしいプレーでした。

私の贔屓は乾選手なんですが,
試合に出られなかった選手にも頑張ってもらいたいものです。

では,おもしろ動画を。



posted by DEBUO at 17:46 | スポーツ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年07月20日

女子サッカーWC

女子サッカーWCに関して、こんな ブログが紹介されていた。

  【米国ブログ】なでしこW杯優勝「スポーツの試合で初めて泣いた」
  http://news.searchina.ne.jp/disp.cgi?y=2011&d=0719&f=national_0719_035.shtml

私はこれを読んで感動したので、皆さんにも是非お読み頂ければ、
と思いご紹介する次第です。


私は女子サッカーにさほど興味があるわけではない。
日本女子は男子小学生の日本代表にも負けるかもしれない。
中学生だと、まるで相手にならない。

男女の体格差以上に、男女では底辺が違う。
いまや日本の男の子たちにとっては、
ひょっとすると一番メジャーなスポーツがサッカーなのだ。

日本の才能が集まり始めているサッカーと比べて、
女子サッカーはまだマイナーである。

何しろ、女子サッカーは環境が悪い。
日本代表であっても、アルバイトをしたりして食いつないでいる。

バレーとか陸上とか、他の企業スポーツに比べて、
女子サッカーは続けていくのが大変だ。


ところが、私は女子サッカーWCのダイジェスト版を見ただけで、
興奮と感動を覚えていた。

そこに、純粋なもの、必死的なもの、
そういうのを感じるからだろうと思う。


高校野球はプロ野球に比べると随分と技量・体格に劣るが、
それでも、プロ野球以上の熱狂を与えてくれる。

それと似たような感覚である。

技量・体格を上回る純粋さ・必死さは、
人を感動させるのに十分なのだ。


それは、アメリカ人も同じだったんだろうと思う。

アメリカ女子サッカーはかなりメジャーなスポーツらしい。
特に、大学サッカーが盛んであると聞いた。
富裕層がするスポーツらしい。

しかし、アメリカで女子スポーツはさほど注目されない。
アメリカの映画で、女子スポーツに熱狂するアメリカ人を
私はかつて見たことがない。


だから、女子サッカーの全米での盛り上がりは、
一部マスコミが先導しているような状態だったという。

それでも、結果として女子サッカーはアメリカで随分と注目されたようだ。
(そういうえば、南アWC(男子)もアメリカで盛り上がったらしい。)


一つには、サッカーの面白みがアメリカ人にも理解され始めている、
ということがあるのかもしれない。

それと、今回の女子サッカーが見せた純粋さ・必死さ・フェアネスが
多くのアメリカ人を感動させたんだろうと思う。

私は日本のプロ野球に関心がなくなって久しい。
元は巨人ファンであったが、
金にあかせて補強し始めてから、ファンであることをやめた。

それはMLBにしても、欧州サッカーにしても、
同じような側面がある。

マネーゲームが過熱しすぎている。
彼らはプロなんだから、いくらでも報酬をもらって構わない。

だが、スポーツ選手が金にアクセクする態度を見せると、
こちらも気分がいいわけはない。

MLBだと、私はツィンズが結構気に入っている。
MLBきっての貧乏・田舎球団であるが、
数年前に全米を制した。
そのときの選手たちの必死さがこちらに伝わってきたからだ。

スポーツに限らないが、
やはりスポーツにはこういう必死さとか純粋さが似合う。


さて、上記ブログである。
両国のフェアプレーに感動しているようだ。
そういう声はこのブログだけではない。
方々で聞かれた。

ファアプレーだけではない。
日本は明らかな劣勢である。

それにもかかわらず、
2度追いついた。

サッカーでは1点の重みが非常に大きい。
1−0というスコアの非常に多いスポーツである。

しかし、日本は2度も追いついたのだ。
しかも、延長戦に突入し、ゲーム終了近くで。

明らかな劣勢での日本の粘りは凄いとしかいいようがない。

まさしく死闘であったにも関わらず、
試合はお互いにフェアであった。


だから、このゲームは勝敗が関係ない。
勝っても負けても両チームは賞賛されるべきものである。

そういう試合を私は久しく見ていない。
20代の頃、私はラグビー早明戦を欠かさず見ていた。

本城とか今泉がいたころである。

重量フォワードで押し込む明治。
早稲田は華麗なパスワークのチームであるが、
どうしてもゴールラインギリギリで耐える早稲田、
という展開になりがちである。

勿論、試合中は応援チームに声援を送るが、
あまりの激闘さゆえに、
試合後は、両チームを称える、という気分になったものだ。

まさしく、ノーサイドである。


私は残念ながら直接女子WCを観戦しなかったので、
こうして投稿できるほどのものではないが、
世界中から集まる賞賛に、私は非常に誇らしい気持ちになっている。



posted by DEBUO at 11:27 | スポーツ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年06月03日

宇佐美 移籍金3億円で独名門バイエルンへ!



宇佐美 移籍金3億円で独名門バイエルンへ!スポニチ
http://www.sponichi.co.jp/soccer/news/2011/06/03/kiji/K20110603000946560.html

ガンバ大阪に宇佐美という5月生まれの19歳の選手がいる。
小学校ぐらいからその天才ぶりで有名な選手で,
あまりに上手くて【都市伝説】というあだ名があるくらいである。

その宇佐美がかねてから噂されていたバイエルンへ移籍するという。
学年でいえば,まだ高校卒業まもない選手が,である。


このバイエルンとは,
世界的に見て,伝統も格もある,トップクラスのチーム。
各国代表のさらにエース級の選手がチームに名を連ねる。

そういうチームに10代の日本人が移籍する。
最近の日本サッカー界の盛り上がりを象徴するできごとである。

  ※但し,バイエルン移籍はまだ未確定。


さて,私の住んでいるフィリピン。
サッカーが盛んな国ではない。

バスケットとボクシングが国民的スポーツである。

フィリピン代表チームは,ひょっとすると日本のU15程度でも勝てるのでは,
と思えるくらい,弱い。


それでも,何人かは優れた選手を輩出している。

おそらく,一番実績のある選手は,『パウリノ・アルカンタラ』。
100年近く前の選手である(西比のハーフ)。

デビューは1912年,15歳!の時,スペインのバルセロナで。
1927年に引退するまでに,
357試合に出場,クラブ史上最多の357ゴールをあげる。

現在でもバルセロナは世界一といってもいい強さだが,
当時もかなり強かったらしい。

その後,医者に転身という文武両道型で,
1951年にはスペイン代表監督も務めたという。

歴代アジア最高のサッカー選手と言われているが,
アジア系の中では,飛び抜けた実績であろう。


単にフィリピンの血を受け継いでいる,というのなら,
(母親が日系人らしい)
スペイン代表のダビド・シルバというMFがいる。

ただ,やはり比系のサッカー選手はショボイ。

まだバスケットボールの方が盛んなだけましであるが,
バスケにしても,バスケ日本代表と同程度の強さである。

個人的にも有名な選手はいないようで,
NBAで活躍した,という話はググッてみたが出てこない。


やはり,平均身長の低い国だから,ハンディがある
それと,比人は敏捷さにかけるような気がする。

しかし, ボクシングにおいてはフィリピンは偉大な人物を輩出している。
マニー・パッキャオ
史上2人目の6階級制覇王者。

現役ながら,すでにボクシングの伝説的存在である。
実績がずば抜けすぎているのである。

例えば,中国のヤオミン,野球のイチロー,自転車の中野浩一,
ノルディック/スキーの荻原健司,彼らは世界レベルで
非常に優れた選手であるが,
パッキャオの方がランクが高いんじゃないかと思う。


失礼な話だが,フィリピンはほぼ全てのジャンルで目立たない国である。
だから,パッキャオが国民の英雄になるのは当然だ。

昔,日本でも力道山とかが街頭テレビで熱狂的な人気があったが,
フィリピンにおけるパッキャオはそれ以上だ。

パッキャオの試合のある日は,
フィリピン中が麻痺する。

みんな,特に男はテレビに夢中になるからだ。

彼がパレードを行えば,沿道が人で埋め尽くされる。
庶民のヒーローだから,場合によっては大統領よりも影響力がある。


彼は政治家に転身したいようである。
初めて下院選挙に出たときは,落選。

当選したら現役引退と公言しており,
比人は引退を嫌がったため,落選したと言われているw

2度目は当選した。

ただ,政治家としての彼の評判は微妙な感じではある。




posted by DEBUO at 11:17 | スポーツ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年03月02日

男子新体操が凄すぎる件

誤訳御免,という少しオタクの入ったサイトを見ていたら,
鳥肌モンの動画が紹介されたいた。

団体男子新体操なんだが,
これは必見の価値あり。
感涙ものの演技だ。

Men's RG.Aomori univ.Oct-2009



Men's Rhythmic Gymnastic 青森大学 ドイツ遠征(Aomori University) in Germany



青森山田高校スイス遠征動画(Men's Rhythmic Gymnastics)




.
posted by DEBUO at 13:14 | スポーツ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年10月25日

F1韓国,平均速度は151.3 km/h

サーキット内外で様々な問題をまき散らしたF1韓国ラウンド。
優勝者アロンソの平均速度は151.3 km/hだという。
  ※中断時間を含めると,109.997km/h

通常のF1の平均速度は,200kmぐらいだ。
こちらのデータによると,
  最低は,モナコの150.707km/h。
  最速は,イタリア・モンツァの245.814km/h。

ただ,速度はレギュレーションや天候に左右される。
悪名高き,富士GPの場合,

  2007 雨天 平均速度151.978km/h
  2008 晴天 平均速度202.788km/h

約50kmもの差が出たという。
2007年の富士は大雨だった。

F1night.jpg
  韓国GPの表彰式の様子。6時過ぎ。
  レース終盤は,日没後だったという。サーキット,マシン共に,照明なしで走行。


さて,笑劇の韓国GP。
ブリジストンがシミュレーションしたところ,
平均スピードは205km/hになると予想した。資料

ところが,実際の平均スピードは,151.3 km/h。

韓国GPでは雨が止んでから,レースが再開された。
富士では,大雨の中レースが強行されたのだ。

大雨の富士よりも遅い。


原因は,韓国サーキットの【極端な】水はけの悪さにあるらしい。
【湖上を走るように】レーサーはドライブしていたと思う。

おそらく,路面はでこぼこ。
路面に勾配をつけていない。
排水設備も完備されていない。
そもそも側溝のようなものもなかったんじゃないか。

欠陥サーキットである。
いや,欠陥どころか未完成のなんちゃってサーキットなんだけどね。


だから,史上稀に見る低速度のレースなのに,コース・アウトが続出した。
前走24台のうち,9台がリタイア,
その内,スリップでコース・アウトしたのは,8台と見られる。

  ★Two-time world champion Fernando Alonso says
   conditions are "the worst I have ever driven in"
   more by Fernando Alonso - 47 minutes ago - BBC Sport

   二度の世界チャンピオンを経験したフェルディナンド・アロンソ曰く、
  「私がこれまでに経験した中では最悪な」コンディション BBC Sport

F1doro.jpg
  コースアウトしたF1カー。韓国ラウンドは,F1ではなくWRCだったようだ。


韓国がスポーツに関わると,高確率で何かがおきる。
たいていは,後味の悪いものになるので,
日韓戦を私は積極的には見たくない。

ソウル・オリンピックは私の嫌韓のきっかけになったし,
日韓WCは日本中に嫌韓を引き起こした。

それらに比べると,今回の韓国GPは,
我々『韓国ファン』に笑いを提供してくれたし,
心配されたレース中の人身事故がなかったので,
まあ良しとしよう。

f1driver.jpg
  優勝争いをするセバスチャン・ヴェッテルの駆るマシンは火を噴いてリタイア,
  だが,マーシャルが来ず,自分で消火したらしい。
  さらにパドックに戻るとき,マーシャルを乗せ,自分で運転して戻ったという。


決勝のまとめ
・開催期間中の夜中に突韓工事
・10日前に降った雨水がコース脇の溝に残っている
・前座レースは初っぱなから3台クラッシュ。コースに不凍液をぶちまける。
 SCが早々と登場で周回を重ねるが事故車が片づかないのでSC先導のままゴール。
・水はけが悪く雨がほぼ止んでいても視界ゼロ
・アロンソ「人生で最悪のコースコンディション。もうやめようぜ・・・」
・SC先導スタートも4周で赤旗中断
・50分中断をはさんでSC先導でリスタート
・リスタート後はすぐに雨がやんだのに、結局40周以上ウエットコンディション
・日没時間を過ぎて真っ暗(照明設備なし)でもレース強行
・ドライバーがナイトレース発言
・優勝車の平均速度は151.3 km/h (大雨の2007年富士は151.978km/h)
・24台中9台リタイア(マシントラブル1台)
・SC走行距離95,455m=5,615m × 17Lapsでおそらく歴代最長
 (2007年富士は79,200m=4,400m × 18Laps)
・レース中コントロールタワー停電で連絡取れないことが頻回
・SC出てるのに緑旗振ってたマーシャルにFIA職員が直接言って辞めさせた
・目の前でクラッシュあってもマーシャルはちんたら歩く
・マシンが火を噴くもマーシャル来ずドライバー自ら消火
・なぜかドライバーにスクーター運転させマーシャルは2ケツ
・レッカーがレース中に赤土まき散らしながらコース内走行
・コースに赤土が自然に流れ込む
・チェッカーフラッグが何故か停止旗
・表彰台3名の国旗は陰、だが台下の大極旗だけには照明を当てる
・レース後車検無し。
・大渋滞の為、レース終了前に多数の観客帰宅
何事もなく無事に終わったニダ韓国大勝利!

以上,2chよりコピペ。
きっと,このコピペに続々おもしろ事実が追加されていくと思う。


では,最後に,私が韓国を毛嫌いする理由の一つ。

F1 国旗.jpg

メインスタジオに,上記のような旗が広げられた。
メインは韓国旗。
その上に,申し訳程度に参加国の旗。
何故か,日本国旗はない。

この自意識の強さ。
虫酸が走る。




posted by DEBUO at 00:00 | スポーツ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年10月24日

史上最低の笑劇,韓国F1w

近年まれに見る笑劇が日本の隣の国で行われている。
韓国F1グランプリw

韓国ではかつてF1が開催されたことはない。
しかし中国やマレーシア,シンガポールでさえもF1を開催している。
自動車5大大国(笑)の韓国にしてみると,悔しくてしょうがない。

だから,4年前からF1開催と現代自動車のF1参戦が噂され始めた。
 ※時の大統領ノムヒョンの地元への利益誘導もある。

韓国F1 猫車.jpg

★薄っぺらい韓国の自動車文化

しかし,韓国は車の文化自体が薄っぺらい。
20年前には満足に車も走っていなかったような国だ。

当然,モータースポーツ文化があるわけがない。
草レースもどきとしょぼいサーキットもどきがあるだけの国が,
いきなりモータースポーツの頂点であるF1を開催する。
実に韓国らしい発想だ。

この国は基礎を吹き飛ばしていきなり成果を求めがちだ。
極端な外見主義だから,表面だけ繕えば,それでよしとする気風がある。

中身が日本製でも,エンブレムが韓国ならばそれで国産と考える人達なのだ。


F1が開催されるらしい,という噂が飛びかっても,
それをなかなか信用できなかった。

以前,ディズニーランドが韓国に誘致される,
と韓国が何度も発表したことがある(李明博ソウル市長だ)。

そのたびに,ディズニーから否定されてきた経緯があった。
F1もそうなんじゃないか,
と私たち【韓国ファン】の多くは考えていた。

私も昔のブログで韓国F1を取り上げたことがある。
  ★韓国でF1,恒例やるやる詐欺
   

このとき,1日に8千人ぐらいの人がこのページを訪れた。
2CHにURIが貼られ,そこ経由で訪れてくれたのだ。
逆に言えば,当時から【韓国ファン】には
生暖かく見守られてきたイベントなのである。

★遅れに遅れたサーキット工事

現代自動車のF1参戦はあまりにも荒唐無稽だが,
F1は中国,マレーシア,シンガポールでも開催されている。
F1レース自体は,韓国で開催されてもおかしくはない。

実際に,韓国ではF1用のサーキットが作られ始めた。場所
ところが,工事が進まない。

F1には90日ルールがある。
F1開催日の90日前に,サーキットの認可をとる必要があるのだ。

その90日前になっても,アスファルトさえ満足に敷けていない,
という工事の遅れ具合だった。

誰もが,韓国F1は中止される,と思っていたのだが,
何故か,90日前のFIAの点検は延期された。

コースの認可が下りるのは,なんと,10月12日である。
レース開催日の10日前!


何故,このような事態になったのかは不明である。

レースは人命がかかっている。
それなのに,レースの数日前にアスファルトが敷かれるような状態で,
ようやく最終検査を終え(実際には検査していないと噂されている),
まだ養生も済んでいないような状態で,
【ぶっつけ本番】でF1レースが開催されるのだ!

邪な考えを容易に想像することができる。

★全く未完成のままのサーキット場

しかも,サーキットはアスファルトがようやく敷かれただけだ。
それ以外の大部分が未完成である。

観客席も突貫工事,
芝生は貼られず,青いペンキを塗ってごまかす始末。
土はむき出し,工事の材料とか機材が周辺に散乱し,
コース上の砂・土・釘で大変危ない状態である。
  ★F1韓国GPコースがへこんでマシンが危険すぎて
  スピンする車まで! “チンさむロード”が名物になるか?
  http://getnews.jp/archives/82486
  ★・白煙を上げるコース
   ・油まみれ
   ・うねる路面
   ・危険すぎるピット出口
   ・路面に塗装しただけの縁石
   ・未だ完成しないスタンド
  http://getnews.jp/archives/82372

  ★F1韓国グランプリで、セーフティーカーがコースアウトする珍事発生! 資料



★★お粗末なインフラ

そもそも,サーキットにアクセスする交通機関が不十分だ。
どうやって辿りつくのかは不明である。

運良く辿りつけても,ホテルがない。
何しろ,外国からの取材陣にあてがわれたホテルは,
ラブホテルだという話である。
  ★伊紙、宿泊施設など不足、ラブホテル問題指摘…F1 CEOも嘲弄
  資料

レストラン等も甚だしく不足している。

現場には上水・下水設備もおざなりになっている。
トイレは,おそらく仮設トイレだ。
F1関係者であっても。

F1に数万人が集まるらしいから,トイレやその周辺がどうなるかは,
想像するのもおぞましいが,トンスラーたちには平気なのだろう。
  ※トンスル:韓国にはウンコ酒があるらしい。

  ★F1韓国グランプリ、いまだ下水工事が終わらずすごいことに 資料

★集客が望めない

韓国F1が開催されるかどうかは,直近までわからなかった。
だから,世界中のF1ツアーは募集されていない。
それどころか,チケットの販売もままならなかった。


韓国人にはスポーツを観戦する習慣があまりない。
彼らは,【韓国が勝つ】のを見るのは好きなのだが,
スポーツそのものを楽しむ高度な文化がないのだ。

だから,サッカーでさえも,国内リーグの集客が厳しい。
ましてや,モータースポーツが全く根付いていない韓国。
まだ,日本の昭和30年代のほうがまし,というような状況だ。

更に,韓国には集客に無料チケットをばら撒く。
映画なんかはこれで集客を水増しする。

F1開催でも多量の無料チケットが配られたらしい。

こんな状況なので,金を出してチケットを買う韓国人が
果たして何人いるか,と以前から疑われていた。

客は日本人で埋まるんじゃないか,との噂さえあった。

客は5万人ほど確保できているようである。
ただ,有料客は何人いるのか不明である。
  ★配付されたF1のフリーチケットに突然使用不可を通知 資料

★予想はどこまで実現されるかw

さて,4年前に私達【韓国ファン】が期待した事態。

●最悪の結末●

「共催するニダ」
これはどうやら未然に防ぐことができたようであるw


しかし,
●万が一,韓国でF1が開催されたら●

予想
:またサーキット建設が進まなくて訴えられる
:サーキットは完成するが開催前にFIAと金の取り分でもめてポシャる
:開催の調印にこぎつけるがどこからともなく沸いた環境保護団体や市民団体のデモで頓挫
:何とか開催するがセキュリティー皆無でスタッフと一般人が混じって大混乱
:レース中,韓国人が乱入
:コース設計ミスでクラッシュ発生、完走車も少なくしらける
:手抜き工事でアスファルトや縁石がはがれまくり,クラッシュしまくり
:スタンドの韓国人はクラッシュと燃える車を見て大喜び
:日本勢の車が通るたびにブーイング
:フェラーリの旗に混じって「独島は韓国領」という旗が振られる
:レース後のTOP3会見時になぜか日本の靖国問題を質問する
:「犬が好き」と答えたアロンソが、翌日には「犬は美味しくてよく食べます」と答えたことになっていた
:とりあえず世界一のレーシングサーキットだという言質を取りまくる
:10年後には韓国人が韓国車で世界一になっているだろうと予想する
:F1は韓国起源又は,「わが国100年のレース史において〜」 をいいたてる

4年ごしでwktkしてきた,このイベント,
どこまで予想が実現されていることやら。

ドライバーの皆さんには事故のないよう,願うのみである。

猫車F1仕様.gif


★F1の前座レースが僅か300mで終わった。
第2コーナーで数台がクラッシュ。
土がコース上にばらまかれたこともあり,中止を決めた模様。

d10kor1628.jpg
d10kor1639.jpg
d10kor1645.jpg


本戦は,雨天のためスタートが遅れることに。
雨自体はたいしたことがなかったが,
水はけが極端に悪く,また,道がでこぼこのため,
至る所に水たまりができた模様。

何しろ,水煙で自車のフロントタイヤが見えないほどのコンディション 。

  バトン無線「まるで湖を走ってるみたいだ」
  アロンソ無線「こんな悪いコンディションでレースをしたことがない」

結局,9台がコース・アウト。
ウェット・コンディションもあって,スリッピーなレースだったのは,
画面からも良くわかった。


韓国運営はかなりの赤字だろうと予想される。
支払いをめぐって,紛争がおこるだろう。

オリンピック,ワールドカップ,F1グランプリ。
韓国でスポーツイベントをすると,碌な結果にならない。



posted by DEBUO at 11:00 | スポーツ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年06月30日

日本のWCは終わったわけだが・・・

とうとう終わってしまった日本のwc。
でも,私は十分堪能しました。

前回のWCオージー戦の敗戦をずっと引きずっていましたからね,私は。
それが払拭されました。

ちょっと情報が遅いかもしれませんが,
海外でWCを見ることが出来なかった方へ。

LiveScoreHunter
http://dreambloger.blog77.fc2.com/blog-entry-72.html
私はこのサイトでチェックしてました。
画面は小さいですが,動画がぶちきれることなく快適に試合を楽しんでおります。


次は,サッカーの周辺情報。

まずは,
セクシーワールドカップ


エクアドル。
17914_15g.jpg
17914_15g.jpg

ドイツ。選手の奥さんらしいです。
pa1277654123612.jpg

Sexy World Cup Fans
ガゼッタVota la Miss Mondiale 2010



生き別れの兄弟が南アWC出場
左はドイツ代表のエジル(トルコ系),右は羽生直剛=FC東京。
www.dotup.org995119.jpg



神セーブ連発・川島

日本代表GK・川島
vlfootball000954.jpg

神セーブを連発した川島,欧州のクラブチームからかなりの注目を集めているようですが,
何故か,世界のゲイからも注目を集めているらしいです。

ゲイ下着サイト



WCではありませんが,次の動画は大爆笑物。

  【空耳MAD】バーレーンの実況が日本語にしか聞こえない件






次は,嫌韓の方専用。

i0109377-1277566955.jpg

12767777010002.jpg




.
posted by DEBUO at 19:57 | スポーツ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年03月29日

2010 TORINO Mao Asada and Yu-na Kim FS Comparison

みなさん,どうかこの動画をご覧になって下さい。

そして,ご存知のない方は1年以上前から沸き起こっている,
フィギュア女子に関するある噂の真偽を検討してみて下さい。


右の選手は,全般的に構成にメリハリがなく,身体の切れもなく,
特に後半はばてているのか,明らかに投げやりな感じがします。
末端に全く神経が行ってない演技ですね。

なおかつ,尻餅をつき,演技を途中でやめるようなそぶりを見せ,
これがフリー1位の演技なんだそうです。


それに対して,左の浅田真央,凄いですね。

最後まで勢いが衰えず,それどころか,
最後になればなるほど力強さが増して行くような演技。
ちょっと鬼気迫るものを感じました。
同時に,フィギュアで久しぶりに感動しました。

浅田真央は失敗もありません。
右の選手とは比べようもない素晴らしい演技だと私も思います。

というよりも,浅田真央,ものすごい高みにいるんじゃないでしょうか。
体力的にも精神的にも。


.
posted by DEBUO at 00:00 | スポーツ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年01月19日

訃報:小林繁氏死去に思うこと


小林繁氏が急死…通算139勝、巨人と阪神で活躍

ここんとこ,激しい眼精疲労に陥り,ちょっとパソコン作業をセーブしているというか,
やる気が今ひとつなんですが,
この一報にはかなり驚きました。

小林氏,まだ57歳なんですよ。

と言っても,小林繁,という文字を前にして敏感に反応するのは,
おそらく50歳以上,ひょっとしたらもう少し上の方でしょう。


小林氏は,江川事件の時,阪神に指名された江川氏と
交換トレードで巨人から阪神に回された選手です。

時は超江川バッシング,小林氏は悲劇のヒーロー。
しかも,トレードの年に22勝,巨人から8勝。


この時代背景を十分感じ取れる世代は,
おそらく当時の20歳半ば以上ではないかと思うわけです。

ある程度の社会人経験をされてた方,ということです。


江川事件については,詳細は省きますが,
『実行犯』である巨悪の二人に批判が集まらず,
むしろ被害者ともとれる江川氏に尋常ではない批判が集まった事件です。

これについては,私は未だに納得がいっていません。


江川事件と似ているんじゃないか,と思っているのが,
ライブドア堀江氏及び村上氏へのパッシング。

彼らは確かに法律に違反したんでしょう。

しかし,彼らが犯した罪を遥かに超える非難が彼らに集中しました。

当時の特捜部長大鶴基成氏の言葉です。

額に汗して働いている人々や働こうにもリストラされて職を失っている人たち,法令を遵守して経済活動を行っている企業などが,出し抜かれ,不公正がまかり 通る社会にしてはならないのです。


上記の特捜部長のこの言葉,どういう経路で発せられたのかはわかりませんが,
当時よく引用されてました。

一言で言って,実に安っぽい。
特捜ともあろう方が本当に上記のようなことを信じて行動したのか?

いや,おっしゃる通りですよ。
彼のコメントに抗する点はひとつもございません。


しかし,検察は日興コーディアルグループの粉飾決算問題はスルーしてましたね。

額面の桁がちがうんですよ。この粉飾決算は。




江川事件とホリエモン事件に似た点を感じるのは,
ある種の社会的ないじめ,という点です。

巨悪を見逃し(おもねり),
若者の新しい力を摘み取り,
そして,それに対して世間が拍手喝采するという。

おそらく,彼らが制裁された理由はただ一点。
やりすぎたんでしょうね。

出る杭は打たれるとか,
日本村,
とか私はそういう形容詞は好きじゃありませんけど,
やっぱり,そう言わざるをえない。

日本の精神風土が拒否反応を示すような行動を
彼らがとったということなんだろうと私は理解しております。


そうした日本風土は,私が日本を離れた理由でもあるんですけどね。



ただ,上記の事件を取り上げて,日本ダメ論を展開するつもりはありません。

こうした保守的な旧体制といわばその反逆者のような人たちの反目というものは,
どこの世界でもありうるもの。

ユニクロ柳井正氏が長者番付日本一になったそうです。
少し前なら,ソフトバンクの孫氏のような存在もいました。

別段,新しい才能が芽吹いていないわけじゃありません。


確かに現在の日本は息苦しいのかもしれません。
しかし,それなら90年代の方がずっとひどかったと思いますよ。

何しろ,土地神話が崩れ,55年体制が崩れ,
大地震が起こって大都市が壊滅し,
毒ガスをばらまく狂信者達が現れたり,
大銀行を含む超一流企業が次々と破綻したり。

現在の日本は,次へのステップのための雌伏の期間じゃないか,
とさしたる根拠もなしに漠然と考えております。

多分日本のがん細胞の一つであるマスコミがヘタってきてますしね。
自民党はそれなりに上手くやってたと思うし。
(むしろ,民主党は保守反動じゃないかと思う時もあります)


まあ,話は随分それましたが,故人のご冥福をお祈り致します。合掌。



ところで,日本は犯罪率が下がり続けているそうです。

犯罪率.JPG

こういう数字を出すと,端から拒否する人がいるそうですね。
「おれの体感とは違う」とか言ってw出所

検挙数はあんまり変化していませんが,おまわりさんの能力のMAXなんでしょうね。


メモ:来日外国人犯罪の検挙状況
posted by DEBUO at 00:06 | スポーツ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年12月09日

<フィギュア>日本の‘キム・ヨナたたき’判定に非難の声

スポーツと韓国。このテーマで私が思い出すこと。

【ソウルオリンピックの思い出】


リメンバー・ソウルオリンピック
ソウルオリンピック wikipedia
韓国を知る(画像編)

ソウルオリンピックといえば,不可解な判定
私の嫌韓のきっかけです。
信じられない光景が続出しました。

上記サイトは,オリンピックについての噂話で,多くにはソースがついていません。
だから,与太話だろ,と思われるのでしたらそれでも結構。



【日韓ワールドカップ】


ソウルオリンピックを知るおじさんたちは,
02年のWCが始まる前から,ソウルオリンピックの再現を噂しておりました。
そして,それはさらにパワーアップして再現されました。

W杯10大誤審疑惑に韓国関連4件 FIFA資料


FIFAは,100年の歴史のワールドカップの「10大誤審疑惑」を選定。
それをDVDにして発売したんですね。
その半分に近い4件が02日韓WCの韓国試合に関わったもの。

どれだけ,FIFAが韓国に対して腹をたてたかよくわかります。
それだけ,ひどかったんですね,韓国の審判買収疑惑。

日本だけじゃないW杯を世界はこう見た。


これで,若い人たちを中心に韓国を『正しく』理解する人が続出しました。
また,韓国寄りのマスコミ報道に疑問を持つ人が増加。
現在のマスコミ不信の原因の一つにもなっています。



数年前ですが,こんな事件もありました。


韓国の少年野球大会に台湾の少年野球チームが参加(招待された)。
 ↓
台湾チーム激勝!
  初 戦   20−0  済州島西連合チームに勝利
  2回戦    7−6  台湾チ−ムは2軍で対戦し勝利
  3回戦   12−1  ソウル蚕室チームに勝利でベスト8
 ↓
ところが,
『優勝チームは韓国に残されなければならない』との理由で辞退を強要され,帰国

DEBUO日記



かの国にはスポーツマンシップがはなはだしく欠けております。
【勝つためには何でもする】というのが,この国の正義なのです。

だから,韓国と試合をすると,ものすごく後味が悪いのですね。
勝っても負けても。

こちらが勝つと,『買受(買収)』『2軍しか出なかった』などと言い訳のオンパレード。
こちらが負けると,散々自慢&罵倒。

お互いを称えあう,というのは韓国では珍しい光景ですね。

  (ちなみに,野球WCで星野氏がちょっと言い訳をしただけで,
   思い切り叩かれ,男を下げました。
   そういう風潮は韓国には望むべくもありません。
   そういえば,野球のWCで紳士協定を破った事件もありましたね。)


ついでに言えば,韓国にはスポーツ観戦を楽しむ,という感覚も希薄です。
何故スポーツを見るか。【韓国が】勝つところを見たいんですよ。
劣等感の裏返しで,自分(たち)の優秀さを廻りに見せ付けたいわけです。

これは韓国にとっては,非常に大切なことなのです。
ランク付け。

韓国には水平な人間関係はありません。
どちらが上か。まずそこから始まります。
犬の社会と似てますね。

まあ,犬は恩義を忘れませんけど。
韓国は自分より下になったものには理不尽なことをしてもいい,
という伝統的な考え方があるようです。
だから,状況が変わると,平気で人を裏切ることが目に付きます。



さて,現在進行形である疑惑が起こっております。
フィギュア・スケートです。

<フィギュア>日本の‘キム・ヨナたたき’判定に非難の声

上記韓国のメディアは,日本でのキムヨナというフィギュア選手の
判定がひどすぎる,と怒っております。

しかし,それ以前に,この韓国のフィギュア選手には
ものすごく不可解な判定が付きまとっていました。

キムヨナ選手の「世界最高得点」の意味を考える
キムヨナの不可解判定1youtube
キムヨナの不可解判定2youtube
(YOUTUBEはすぐに削除されるかもしれません)


上記をどうとらえられるかは,皆さんのご自由です。
与太話をあげるな,とお怒りになるかもしれません。

私はフィギュア・スケートは門外漢ですので,
判断がつきません。

ただ,韓国のフィギュア選手の採点には不可解な点がある,
というのはどなたにも理解できるんじゃないかと思います。

単純に言えば,転んだのになぜぶっちぎりの最高得点が出るのか?
ということです。


ちなみに,上記韓国の新聞の反応。
新聞に限った話ではないのですが,
自分に不利な事柄に対しては,ああいう反応が韓国人のデフォです。
客観的な目,というのは韓国人には相当欠けております。

まず,結論ありき。
キム・ヨナが正しい。優れている。間違いない。
だから,判定がおかしい。



とにかく,スポーツに韓国が関わると本当に後味が悪くなります。
彼らは,フェアな精神とか爽やかさとかを学ばなかったのでしょう。

私の望みとしては,どんな競技においても,
韓国には最初に特別名誉宇宙最高優勝というのを与えておいて,
ゲームから除いておいてもらえないかな,と毎回思っています。


.
posted by DEBUO at 00:00 | スポーツ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年11月05日

記念カキコ MLB 松井,凄すぎ!

松井秀、悲願の世界一! 先制弾含む6打点でMVPに輝く

11/04 2009 松井秀喜 先制2Rホームラン 全球 ワールドシリーズgame6
http://www.nicovideo.jp/watch/sm8717173
11/04 2009 松井秀喜 2打席目 全球 ワールドシリーズgame6
http://www.nicovideo.jp/watch/sm8717797
11/04 2009 松井秀喜 2点タイムリー再び 6打点目 ワールドシリーズgame6
http://www.nicovideo.jp/watch/sm8717401


松井は,ペドロ全盛期の頃,ほとんど打てなかったんですよね。
ところが,終盤とポストシーズンでは,ペドロを打ち崩し,
当時,松井はミスター・オクトーバーともてはやされました。

今回のワールドシリーズでも,第2戦でペドロからホームラン。
今日は,特大1本を含む4打点。
ペドロなみだ目w


しかし,衰えたとはいえ,ペドロがまだ活躍していてうれしいです。
サイヤング賞3回,ちょっとダーティなイメージのある,
恐ろしい変化球を投げる剛速球投手。

身長は180cmないといわれています。
それでもあんなボール投げるんですよね。

今年38歳。40歳の超えても超人的な活躍をするメジャーリーガーは
何人もいます。ずっと活躍を続けてほしいですね。


それはそうと,『ネ申』松井ですが,
残留は確定でしょうか?
それとも,MVPを引っさげて西海岸にでも行くのかな?

素人目にも松井のバッティング・フォームが変わったと感じます。
フォロースルーが門田みたいなんですよ。

こりゃ,来年は40本いくか?w


.
posted by DEBUO at 14:26 | スポーツ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする