2011年07月22日

騙しクリック

騙しクリック』というのをご存知だろうか。
エロサイトで良く使われる。

例えば、『綾瀬はるか、お宝画像
というリンクがあったとする。

ファンならずとも、思わずリンクをクリックしてしまう。

しかし、関係のないサイトに飛ばされたり、
ランキングサイトに飛ばされたりする。

ご経験のある方は多いと思う。
リンクは文字だったり、画像だったりする。

上記のリンクは、『人気ブログランキング』に飛ぶ。
ランキングサイトでは大手だ。


綾瀬はるか、お宝画像』というリンクがあれば、
当然、ファンならずともリンクをクリックしてしまう。
ところが、リンク先には綾瀬はるかのお宝画像など置いていない。

なぜ、このようなことをするのか。

目的は、ランキングをあげたり、
自分のサイト群で訪問者を囲い込んでしまうことにある。

売上アップにつなげようという目論見があることが多い。
下半身を刺激する内容であることが多く、
訪問者を騙って、管理者の目的へ誘導する。

だから、騙し』クリックと呼ばれる。
品の良い手法ではない。


もっと悪質になると、クリック詐欺というのもある。
クリックすると、
 「ご入会ありがとうございます」とか「登録完了」などと表示され、
料金振込みの案内が出る、というものだ。

騙しクリックは、クリック詐欺ほど悪質ではないが、
クリックした人の意図とは違う結果に誘導する、
という点で、同じである。


ネットでは、あまり歓迎される手口ではない。
少しネットに精通した人ならば、
そうしたリングは避けて通るし(すぐにわかることが多い)、
そういうリンクの張ってあるサイトを敬遠する。

少なくとも、そのサイトの信用を落とす行為である。
騙しクリックを禁止しているランキングサイトもある。


まだこれが商売サイトなら『騙しクリック』も許容されるかもしれない。
商売サイトはたいてい、すぐにわかる。
バナーがペタペタ張ってあるからだ。

バナーとは、他サイトを宣伝する画像のこと。

d21efec748c2f6105c0f20e1ee84c9dd35bdeefb.gif

たいていは、画像をクリックすると、他サイトに飛ぶ。
(上記のバナーはリンク無し)


バナーがペタペタ張ってあるサイトというのは、
商売サイトとしては、決して上手いやり方ではない。

見た目が悪いし、訪問者に警戒心を与える。
しかも、肝心の商売としての焦点がぼける。

焦点がぼけているのを理解していない人は、
こういう騙しクリックに走りやすい。

ネットに対する姿勢が甘いからだ。

また、敢えて焦点をぼかしている人もいる。
集客サイトとして活用している場合である。


何にしても、商売サイトにおいて騙しクリックは
嘘も方便の範疇に入れてもいいかもしれない。
売り手と買い手、お互い様だからだ。

決して、推奨されることではないし、
個人的にはそういうサイトはすぐに閉じてしまうが。


しかし、ただランキングを上げたいから
という理由で騙しクリックをしている人もいる。

訪問者を増やしたいのが第一なのだろうが、
中には一種のゲーム感覚でやっている人もいるだろう。


しかし、訪問者を増やしたい、というのであれば、
王道は、サイトの作りこみと、コミュニケーションであろう。

サイトの作りこみとは、
見やすいサイトと充実したコンテンツ、ということである。

そして、訪問者に有益な情報を与える
ということが一番でなくてはならない。

コミュニケーションとは、地道にブログ仲間を増やしていくことだ。
他サイトにコメントを残し、ついでに自分のサイトのリンクを残しておく。

YAHOOブログになると、自動的に自サイトのリンクが貼られるので、
ブログ仲間が増えやすい。


結局は、リアルと同じことなのだ。
  自分の魅力、
  他人への思いやり、
  コミュ能力、
それらが強ければ、自然と輪が広がっていく。

そちらに頭を巡らさないで、
短絡的なテクニックで訪問者を増やそうとするのならば、
それが訪問者からどう見られるかは、明らかだ。

繰り返し申し上げるが、
『騙しクリック』は決して上品な手法ではない。

毛嫌いしている人も多い。

ランキングを上げるのと反比例するかのように、
自分のサイトの信用が下がっていくような手法である。


もし、自サイトの訪問者を増やしたくて『騙しクリック』をしているのであれば、
それは中長期的にマイナスである。

自分のサイトの信用ばかりか、それはブログ管理者の信用も
下げることになるからだ。

それを知りつつ、『騙しクリック』を取り入れているのなら、
そういうタイプの方だ、と思うしかないし、
他に申し上げることはないが、
そうでなければ、騙しクリックは避けたほうが賢明であると思う。



posted by DEBUO at 00:59 | ネット・PC | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年07月15日

ネットの匿名性

ネットは、匿名性の強い世界だ。

年齢、男女、仕事場、肩書きといった属性は、
ネットでは関係がない。

リアル世界では、様々な属性に意味がある。
特に日本では、お互いに属性がわかってくると、
つまり匿名性をとっぱらうと、だんだんと意見がいえなくなってくる。

配慮が働くからだ。

年齢、男女、仕事場、肩書きなどといったものは、
無意識に日本的なヒエラルキーを生むのであろう。

それは、日本の類い稀な秩序を生むのだろうが、
その反面、日本をかなり窮屈な社会にしている。


だから、FACEBOOKが日本では流行らない。

FACEBOOKは実名登録が原則である。
欧米では、個人の意見が尊重される社会だから、
実名を出しても、さほど縛りがないのであろう。

しかし、日本では実名を出したとたんに自己規制が始まる。

そんなわけで特に日本のネット社会は匿名性が強い。
日本人は仮面をかぶって、様々な制約から逃れたいわけである。

  ※だからといって、欧米が偉い、と言っている訳ではない。
  誤解される方もいらっしゃるだろうから。


だが、その弊害もある。
ネットスパマーとまでいかなくても、
自分をバーチャルな存在にするケースは多々ある。

例えば、ネカマみたいなものだ。
男なのに、女のふりをしてネットをうろつくケースだ。


つまり、ネット社会では、自己紹介は必要がないばかりか、
あてにもならない。

年齢、男女、仕事場、肩書きを誰かが進んで披露する場合は、
むしろ注意を要するぐらいだ。

そのぐらい、自己紹介は信用されていないし、
信用してはいけないことが暗黙の了解になっていると思う。

そもそも、自己申告されても確認の術がない。

拙ブログで何度も紹介しているのだが、
このようなケースもあるのだ。

  ◆一人で少なくとも30以上のハンドルネームを駆使する男
  ネットスパマーその2
  http://debuo02.seesaa.net/article/156179226.html
  
  ※30以上のHNを使って、一人マッチポンプを繰り返す男である。
  彼の話す経歴はほぼ嘘であろうと考えられている。
  足跡がないのだ


これを読まれている方は、何をそんな当たり前のことを。
とお感じになるかもしれない。

私が投稿しようとしているのは、
コメントなどで長々と自己紹介をする方にご助言を、
と思ったからである。


何を偉そうに。
と憤慨される方もいらっしゃることだろう。

ただ、特にコメント欄で長々とした自己紹介をしてしまう方は、
多分、ネットに不慣れな方なんだろうと思う。

不慣れかもしれないが、
たいていは誠実な人物なんだろうと思う。

匿名であることが失礼なんじゃないか、
そんな風にお考えになられるのかもしれない。

しかし、コメント欄は自己表現の場ではない。
そういうのは、ご自分でブログなりを立ち上げて行なうべきなのである。


さらに、皆さんにお考え頂きたいのは、
延々とした自己紹介を披露される方には、以下の点で注意を要する、
ということだ。

いずれも、誠実なタイプとは言えない場合である。


まずは、自己紹介が終わっても、
引き続き自分の話しかしないようなタイプ。
これは、ナルシストである。

おそらく、リアルでも自分の話が中心になるタイプなんだろう。
精神的に成長していない。
ネットでもリアルでもあまり親しくなりたくはないタイプだ。


さらに、何かのたくらみを含んでいるようなタイプもいる。
投資話とかを持ちかけるようなタイプだ。

リアルで会ってもいない、しかも長期間のやり取りもない、
ただネットのコメント欄での交遊関係。

これは、非常に特殊であるし、関係が浅い。
都会の飲み屋でよく顔を会わせるような存在よりももっと薄い。

そういう関係にも関わらず、
投資話を持ちかけるなどというのは、
常識を大きくはずれている。
明らかに、胡散臭い。

本人は大真面目なのかもしれない。
しかし、分別のある大人ならそんな話には乗らない。


この手のタイプは、リアルでも
出会った瞬間に自分の自慢話を始めるようなタイプだと思う。

一方的な自慢話、風呂敷を広げ、相手のことはお構いなし。
たとえ、表面的な配慮があったとしても、
それは明らかに空回りしている。

胡散臭くて、しかも鬱陶しいタイプだ。



繰り返し申し上げるが、
コメント欄などで、最初から延々とした自己紹介から入るような方は、
たいていは、誠実な方なんだろうと思う。

だが、受け手は同時にそれを窮屈に感じているし、
警戒心を抱く場合もあるということだ。

誠実であろうとしても、
かえってそれが裏目にでるかもしれない。

そういうことを今回は申し上げたいのである。
そして、ネットでの付き合い方に少しでも慣れていただければ、
と思い、大変僭越だろうとは思いつつも、投稿した次第である。



posted by DEBUO at 11:42 | ネット・PC | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年07月14日

やる気のある無能 その2

以前、こういう投稿をしたことがある。

  ◆『やる気のある』無能な人間 拙ブログ

『やる気のある』無能な人間は、
『やる気のない』無能な人間よりも使えない、
という話である。


同時に、『善意で物事を進める』タイプにも言及した。
 『善意』とは、『善い心』のことではない。

『無知』とか『無恥』のことを言う。

明らかに邪な心があり、
しかし、本人はそれが邪であることに気がつかないような場合だ。

知らずに邪悪な振る舞いを撒き散らすわけである。


ピーナ(タレント)だと、こういう場合だ。

席に座るなり、LDをねだる。
どんどんねだる。
会計時には多額のチップをねだる。

こちらはうんざりしているのだが、
向こうにしてみれば、
客をうんざりさせているとは思っていない。
そもそも、客のことを考えていない。


 ※ちなみに、伝聞であるが、頭の良いピーナは、
  日本人の癖を見抜いて、決してねだったりしないという。
  ねだらないことが後々大きなリターンになることを知っているからだ。

  こういうピーナだと、私も彼女の素質を見抜けないかもしれない。
  見抜けない以前に、こちらの気持ちがよくなっているので、
  ついつい嵌ってしまうかもしれない。

  上記になぞらえれば、
  『やる気のある』有能タイプ。
  『悪意で物事を進める』タイプ。
  そういうことになろうか。


上記、タレント(GRO)の話は、ある意味たわいもない。
だが、もっとうざったい話が世の中には出回っている。

私はフィリピンに住むようになってから、
そういうタイプにひっかかりを感じるようになった。

その典型例がこの『善意』=『無知』=『無恥』タイプである。

明らかに人を嵌めてやろうと近づいてくる人間よりも、
悪質な場合があるように思えるからである。


意識して悪意を隠しているような場合、
そこに気配を感じる。

或いは、気配を感じなければ、
だまされた自分が悪い。

私的には、すっきりしている。


だが、邪な考えがあると意識していない場合、
こちらもついつい素直に受け取ってしまう。
人に警戒心を抱かせないからだ。

それだけに害悪が大きい。

この手の人物にチェックを入れるようになったのは、
おそらく、このケースを経験したからかもしれない。

私がフィリピンで出会った最も愚かな人物である。

  ◆ネットスパマーたち その2 拙ブログ
  

この人物は、おそらくただ単に賞賛を受けたいがために、
或いは、自分の優越感を確認するために、
偏狭で自分勝手な正義感をネットにばら撒いている。

小物感ぷんぷんのこの人物は、
自分が何をしているのか理解していないのでは、と思わされる。
自分勝手すぎて、いわゆる天然タイプだからだ。

こういうのは、『寂しがり屋でナルシスト』なんだろうか。
自己愛に満ちているんだろう。


この手合いの典型的な判別方法は、
会話を聞いていればすぐにわかる。

自分のことしかいわない

以下は、赤ちゃんのいる奥さん同士の会話である。

  A;『私のaちゃんはこの前、〜』
  B;『あらそう?私のbちゃんもこの前〜』

AとBには会話が成立しているとは言いがたい。
自分の赤ちゃんのことしか言わないからだ。

この手の会話は、あらゆるジャンルに見られる。
要するに、自分の関心のあることしかいわない。

すぐに『私が』『俺が』と会話をひきとってしまうタイプである。
自己愛が強く、非常に子供っぽい人物である。


自己愛が強く、子供っぽい人物というのは、
非常に疲れる。

ただ、この手の人物は無邪気なだけでそれほどの実害はない。
せいぜい、気分が悪くなるだけである。

しかし、若干は世慣れし、かつ根っこの腐っているような人物の場合、
問題が大きくなる。

自分の腐臭に気がつかないから、
平気で人前でその腐臭をばら撒き、恥じることがない。

そもそも、この手合いは他人にお構いなしである。
たとえ、表面的には取り繕っていても、
相手を見ないし、見る能力がない。

そういうタイプに限って、自分は人を見る目がある、
などと勘違いしてそうだから、困り者なのだが。

いや、自分を賞賛する人を見抜く嗅覚は優れているかもしれない。
この手の人物は関係が一方的になりがちだ。

自分を見て欲しいからであって、
他人のことなどお構いなしだからだ。


一つの典型例は、
出会った瞬間に、自分のことを滔滔とまくしたてる。
たいていは、自慢話である。

そして、ついにはおかしな商売話を開陳したり、
或いは、ただれた人間関係をおしつけたりする。

その人物は、自分の腐臭に気づいていない。
むしろ、善意から話をしている。
この場合の善意は、『善い心』だ。

道徳観念が狂っている。


道徳などというものは人それぞれかもしれない。
しかし、そういう括りをはみ出る話もあるわけだ。

山下財宝を目指すのもいい
大きな投資話にのっかるのもいい
醜悪で不気味な性関係を好むのもいい

ただ、それを他人に撒き散らさないで欲しいのである。



posted by DEBUO at 12:44 | ネット・PC | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年07月05日

たて読み

リテラシーという言葉がある。読解力のことである。

ネット時代においては、
いかにネットで流される情報を読み解くか。

これは、幼少の頃から能力を身に着けていくことが望ましい。


そのリテラシーの範疇に入るのかどうかわからないが、
こういう手法がある。

『たて読み』

次の文章をお読みいただきたい。

  日本恥知らずもいいとこだねww
  本当は障りなく韓国が決勝に進むべきだったのに
  最強韓国っていう認識を持ってない日本人はおかしいよ
  強い国がただの島国に実力で負けるわけないじゃんw

この文章を読んだだけでは、日本を卑下するようである。
ところが、文章の先頭をつなげていただきたい。

  本恥知らずもいいとこだねww
  当は障りなく韓国が決勝に進むべきだったのに
  強韓国っていう認識を持ってない日本人はおかしいよ
  い国がただの島国に実力で負けるわけないじゃんw


これの発展した形が斜め読みである。
斜め読みは通常、速読の意味であるが、

   ナイレをなんだと思ってんの? 
  い 加減にしてほしい 
  ボロ ーきんになりたいのか? 
  お前ら ここまでやったら同じだからな 
  本当にあ っっったまきた!! 
  五条さん、 かさんつける必要ないし 
  とりあえず、 じ馬は消えろ!! 
  許さないから! ベル5に訴えてやる! 

他にも、発展形がある。
主に、本文と正反対の主張をたて読みや斜め読み等にこめる。
一種の言葉遊びである。


まあ、こういう勘違いもあるw
散々、好きな子にアプローチしたあげく、
彼女からこういうメールが届いたらしい。

  いませんが、もうメール送ってこないでもらえますか。 
  もちわるいです。いい加減にしてください。

彼は舞い上がったという。
その後の彼の消息は知れない・・・


マスコミ情報のリテラシーというのは随分前から言われていた。
今は、もっと範囲が広がって、どうネットの情報を読み解くか、
というのが求められている。

そのスピンオフのような形で、たて読みや斜め読みがある。


こういう言葉遊びは、多分江戸時代からあったような気がする。
日本語というか、日本人の持つある種の創造力は世界でも有数である。

ひょっとして、まだ日本人は真似ばっかりする、
というステレオタイプにとらわれている方、
いつまでも、頭が固いままでいると、
たて読みでおちょくられますよ。



















posted by DEBUO at 02:47 | ネット・PC | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年07月03日

性格診断

『ひろし』氏が友人の精神科医に性格診断してもらったら、
  いい加減で,したたかで,精神的成長もなく,能天気で,無責任で,怠け者
だったという。

一言でいえば、フィリピン人であるw

彼と接していれば、フィリピン人と歴然とした差があるのは勿論、
普通の日本人とも大きく違っていることを感じるのだが、
根っこの部分でフィリピンに共鳴する部分があるのだろう。

だから、彼はフィリピンにいるのかもしれない。
皆さんも、『ひろし』氏をトミーと読んであげて欲しい(^O^)/


私もネットでいろいろ性格診断を探してみた。
正直申し上げれば、私は性格診断にはあまり興味がない。

あくまで表層的なものでしかないと思っているし、
類型的なものにあまり興味がわかない。

今までに数種類試してみたのだが、
たいていは、全般的に中庸、やや内向的、独行タイプ。
という診断になる。

そんなことは言われなくてもわかっている。

中には、血液型とか星座、誕生日を聞くのもあった。
まさか、占いを診断に取り入れているのか?
スィーツの喜びそうなテストである。


また、性格診断はあくまで自己申告である。
他人に自分を診断してもらってもいいかもしれない。

その差異を確かめるのは、有益だと思う。



さて、まともそうな診断テストは、
  http://www.egogram-f.jp/seikaku/sin-d.htm

上記テストにすべて『はい』と答えてみた。
すると、鉄壁理想的な性格であると出た。
ありがとう。

次は『いいえ』と答えてみた。
結果は、この投稿の文末に掲載しておいた。

何度読み返しても笑えるw


また、私の見立てでフィリピン人を診断してみた。
結果は文末参照のほどを(省略してある)。



性格診断でおもしろかったのは、コレ。
  世界一スピーディで正確な性格診断テスト
  http://barekichi.blog24.fc2.com/blog-entry-4568.html

皆さんも一度試して欲しい。
9つの絵があり、5秒で一番気に入った絵を指定するというもの。

5byou.jpg

皆さんも5秒以内に絵を一枚選んで欲しい。
結果は如何だったろうか。



私は、2・3・4・5・6・9のどれかで迷ってしまった。
1・6・8は絶対にない。

最終的には『2』にしたのだが、
『4』と『9』も非常に捨てがたい。


診断結果は、
  1.悩みなし・わんぱく・ハッピー
  2.自立・前衛的・束縛を嫌う
  3.自己反省・敏感・思想家
  4.堅実・頭脳明晰・調和
  5.プロフェッショナル・真実・自信
  6.温和・慎重・攻撃的でない
  7.分析力・リーダー・自信
  8.ロマン・空想・情緒的
  9.活発・行動的・外向的
である。
詳しくは、上記リンク先を。

少なくとも、
  1.悩みなし・わんぱく・ハッピー
を選択しないで良かった(^_^;)


このテストは、気軽に言語関係なく使える。
さっそく、周りのフィリピン人に試してみたい。


英語の性格診断もある。
personality assessment(test、analysis、determination、identificationなど)
で検索する。

英語の堪能な方は、周囲のフィリピン人にテストしてみては如何だろうか。
とんでも結果が出るような気がして、楽しそうだ。




文末:上記テストに、すべて『いいえ』と答えると・・・

性格
無気力、無定見、無感動の三拍子が揃ったタイプです。
救いようが無い性格とも云えますし、深い悩みも苦労も無い、幸せな人と云う事も出来ます。山谷や釜ヶ崎に屯(たむろ)する浮浪者の平均的タイプと云えるかも知れません。

こうなった原因は、知恵遅れや生まれつきの異常性格者の場合も有りましょうし、アル中、ギャンブル狂い、色狂いなど自業自得の躓づきに、失恋、離婚、失業、倒産、裏切り、犯罪などが絡んで来て自棄になり、無為無策の日々を過ごす内に、性格の荒癈が徐々に進んで来た結果と云う場合の有りましょう。

とにかく生きる目的が何も無く、その日、その日、三度の飯に在り付ければ、周りで人が死んで行こうが、世の中がどうなって行こうが、余り神経を動かされる事の無いタイプと云う事が出来ます。

恋愛・結婚
日常の意識の中で、一花咲かせて見ようと云う気になるか、プライドが復活するか、競争心が目覚めて来るかしなければ、現在の状態では、恋愛も結婚も無縁でしょう。

職業適性
真剣に働く気が出て来てからの話でしょう。

対人関係
動物的行動による刹那、刹那の対人関係が殆どだと思います。衝動的に、人に危害を加えたり、加えられたりしない用心が必要でしょうし、一日も早く、禽獣的心境から脱する事も必要でしょう。



追加:上記診断テストで私の見立てでフィリピン人を診断すると・・・

性格
ヒステリー系統。
@我儘で自分本位。
A自分勝手で負けず嫌い。
B自分を実際以上に見せようとする。
C人に暗示されやすく、人に云われるとすぐその気になる。
D気に入らない事が有ると、すぐ乱暴したり泣きわめいたりする。

今後は、もう少し大人びた行動を取るように注意すると共に、
(A)責任感、(B)判断力、(C)周囲の人々への気配り、
の三つを養い育て強化する努力が必要でしょう。

恋愛・結婚
貴方に死ぬほど惚れ込んだ相手なら、貴方の我儘や気まぐれも痘痕(あばた)がエクボに見える類(たぐい)で、(中略)、それもせいぜい、恋人時代か新婚時代だけで、後はドタンバタンの修羅場wが待っているでしょう。

平穏な結婚生活を望むなら、貴方自身の心を穏やかなものにする必要が有ります。

職業適性
貴方の性格で、最も適性を求め得る可能性の高い職業は、芸能、芸術関係を中心とした、自由業でしょう。
一風変った人々の多いこれらの世界では、(才能)プラス(努力)プラス(運)で、昨日の乞食が、今日の王様で有る場合も決して少なく有りません。
俳優、声優、コメディアン、漫才師、歌手、演奏家、舞踊家、ダンサー、画家、イラストレーター、カメラマン、デザイナー、占い師、工芸家、陶芸家など。

対人関係
人付き合いの場では、なるべく控え目に、しかも合理的に責任感を持って行動するように心掛けて行くべきでしょう








posted by DEBUO at 11:48 | ネット・PC | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年06月30日

比系ブログ

私が過去に読んできた比系ブログの中で、最も印象深いのは、
  『天国から一番遠い島
である。

ブログ主と仲間たちの破天荒な日常が記されていた。
それだけでなく、ブログ主の心根の深さの伝わる、
良質のブログであった。

残念ながら、2年ほど前にブログの更新が止り、
現在は閉鎖されている。


次は、『Jet Culture Club2011
  http://maynilafightclub.dreamlog.jp/

情報を探していてたどり着いたブログであるが、
文体にかなりの知性を感じて読み始めた。

すると、『山猫』との関わりが面白くて、
数年分を一気に読んでしまった。

投稿は、売春婦と格闘技に関することが多い。
だが、嫌らしい感じは一切ない。
むしろ、ストイックな感じのするブログである。

現在は、残念ながら更新間隔が非常に長い。


他にも、面白いブログはたくさんある。
最近だと、最も面白いブログは
  『ロクデナシひろしの激しく踏んづけて〜
  http://blogs.yahoo.co.jp/zappspongi
である。

ブログ主が私の非常に親しい人物である、
ということもある。

だが、これだけサービス精神満点のブログはめったにないだろう。
何しろ、自分の恥部をさらけ出してでも、
読者を楽しませようというブログである。


本人は、相当な金持ちである。
日本に会社があり、六本木ヒルズを始めとして、
都内に豪勢な不動産がいくつかあるという。

私とは5桁ぐらい金銭感覚が違うので、
私は無駄な抵抗をしないようにしている(´・ω・`)

人脈も桁外れだ。
新聞でしかお目にかかれないような名前がポンポン出てくる。


ところが、なぜかカバナの田舎くんだりに来て、
ライブハウスをやっている。

400人規模の大きな箱であり、
連日のように入場できない比人が溢れかえるような店であるが、
これは彼の生計ではない。

何かある種の使命感を持って、
ライブハウスを彼の彼女に『経営』させている。



上記、3つのブログに共通するのは、
ブログ主が、非常に個性的、破天荒である、ということだ。

破天荒であるだけではない。
ちゃんと、大人としての配慮や常識を兼ね備えた上での破天荒である、
ということだ。


こう申し上げてきたのは、
ブログのあり方を勘違いされている方を散見するからである。

特に、ランキング・ブログに登録されている方は、
投稿内容に注意を払われたほうがいいと思う。

ランキングサイトは、ある種のコミュニティであり、
そこには一定のルールがある。

また、ブログの多くは無料ブログである。
ブログを使わせてもらっているわけである。
当然、使用するにあたり一定のルールがある。

ランキング登録の無料ブログというのは、
  他人のフンドシを借りて、
  他人の土俵で相撲をとっている。

そういう状態なのである。


勿論、自分でサーバーを借り、そこにサイトなりブログなりを
構築したとしても、そこには一定のルールがある。

だが、ランキング・サイト登録の無料ブログに比べると、
格段の自由がある。

私もそういうサイトがあり、
そちらは私の糊代となっている。


一つの実例がある。

ブログ主は、ランキング・サイトに登録している。
しかも、ルールの厳しいブログを使用している。

ブログ主はある画像を投稿した。
下半身が潰れて半身のないような画像だ。

ところが、横たわりながらも平気な顔でメールしている。
明らかな合成画像である。

かなり悪趣味といって良い。
その悪趣味極まりない画像を、
ランキング・サイト登録の、縛りのきついブログに載せる。

当然、すぐにランキング・サイトから除外された。
通報があれば、ブログ自体が削除されてもおかしくない。


ところが、ブログ主はランキング・サイトから除外されたことに
批判的であった。

しかも、コメント欄もブログ主への応援メッセにあふれていた。
曰く、『大人の悪戯』なんだと。

苦笑するしかない。
それは大人の悪戯ではない。中高生の振る舞いである。

しかも、
  他人のフンドシを借りて
  他人の土俵で相撲をとっている、
そういう状態なのである。


ネットでは匿名性をいいことに、
非常にスパムな投稿やコメントを繰り返す困った人物が目立つ。

いや、もっと困ったタイプがいる。
第3者の存在を意識しない人物である。
たいていは、ネットに不慣れな人物だ。

ネットには、不特定多数の目があるということを理解せず、
自分の狭いコミュニティしか意識できないのであろう。

つまり、幼児のように悪戯をしても、
その悪戯の影響を慮れないのである。

知らないということは、免責事項にはならないばかりか、
むしろ、たちが悪い場合があるのだ。


上記、『ひろし』氏のブログで、彼には珍しく辛口投稿をしていた。
私も投稿内容に同感である。

ネットにはかなりの自由がある。
だが、その自由は自分の責任においてなされる。

それを理解できないタイプの方は、
他人に迷惑を撒き散らして、それを省みることができない。

というよりも、それは思いもしないことなのであろう。
第3者の存在を意識できないからだ。


いや、僅かばかりながらも、第3者を意識しているのだろう。
つまり、自分の正義感を不特定多数に向かって開陳し、
気分がいいわけである。

渋谷の交差点のど真ん中で、自分の偏狭な主張をする。
カラオケでマイク握りっぱなし状態である。

マイクを離さないような人は、『聴衆』が必要である。
一人でカラオケボックス、は嫌なのだ。


この場合、他者の反応は関係がない。
自分をアピールすることで十分だからだ。

他者は、自分に注目する、それだけのために存在する。
他者それぞれの考えがある、などというのはどうでもいい。
つまり、他者は存在しないのと同じである。

自分の思いを一方的にぶつけて、他者の反応は関係がない。
それが如何なる影響を持つのか、全く理解することはない。

自分で何を投稿しているのか、考えが及ばないのだろう。
一方的に満足しているからだ。


できる限り、ネットの世界から遠ざかって欲しいタイプである。
我々は、騒音でしかないカラオケを延々と聴かされている状態だからだ。


ただ、自分の理解を超えることには、
誰しも省みることができない。

それは私にもあるだろう。
他山の石として、銘記しておく。




posted by DEBUO at 11:24 | ネット・PC | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年07月28日

Yahoo! Japanと米Googleの提携、雑感

皆さんは,ネットで検索するのに何を使われているのでしょうか。

日本ではヤフーが60%弱,グーグルが40%弱,残りがその他,
となっているそうです。

私はグーグルです。
ヤフーの検索結果はちょっと酷すぎます。
まったく使い物になりません。


ただ,日本でヤフーが一番なのは,
グーグルの表紙が寂しすぎることにあるようです。
日本人はヤフーの賑やかな表紙が好きだという分析です。

私も,FIREFOX(ブラウザ)を立ち上げると,YAHOOの画面になるようにしてます。
検索はGOOGLEをFIREFOXの標準にしています。


私はいくつか(結構たくさんの)ブログ・サイトを運営しているのですが,
上位表示されるのは,GOOGLEだけです。

原因はいくつかわかっています。

しかし,対策をするとGOOGLEでの順位を落としかねず,
また,YAHOOはあまりにも気まぐれな感じのする検索結果になるので,
YAHOOでの上位表示は諦めていました。

でも,YAHOOでもGOOGLEと同じような検索結果になるとするのならば,
それは大歓迎です。


なお,YAHOOアメリカ(YAHOO.com)は現在マイクロソフトと組んで,
BINGなる検索ソフトを活用しています。

しかし,
  BINGはまだ日本語環境に対応しきれていないこと。
  BINGの対応が遅いこと。
  YAHOO日本の第一株主はソフトバンクであること。
  YAHOO日本の検索結果はでたらめであること。

などの理由により,商売敵であったGOOGLEと(再)提携することになったようです。


YAHOOに上位表示させることで飯を食ってきた会社,
大慌てでしょうね。
そういう会社のいくつかは,スパムサイト量産型だと思われるので,
そうならば,全く同情できませんが。


posted by DEBUO at 22:09 | ネット・PC | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年07月13日

ネットスパマーたち その2

スパマー続き。

以前,皆さんにご報告したスパマー。
  ★ネットスパマーたち
  ★ネットのスパマーたち。
ほぼ,人物が特定できました。

だから投稿しようか随分と迷いましたが,
(個人攻撃になりますから)
相変わらず偏った話を繰り広げているようなので,
こういう人物がネットを徘徊している,ということを
皆さんにお知らせすることにしました。


驚いたことに,このスパマーの正体は,
数ヶ月前に休止した一応社会派ブログの
管理者または管理者に非常に近い人物。
  ★社会派ブログをAブログとする。
  ★管理者をB氏,近い人物をC氏とする。

一応,というのは,投稿は社会の問題点が中心なのですが,
  社会の問題点といっても,内容が浅い。
  むしろ自分の比彼女?の画像ブログ。
  何故かコメント欄はフィリピン系が中心。
そういうブログだったからです。


そのコメント欄は最盛期には,
毎日数十のコメントで賑わっていました。

YAHOOブログとか,AMEBAブログならば,
ブログ仲間を作りやすい環境にあり,
コメント欄が賑わうことが多いのですが,
彼らの使用していたブログでは,
これだけコメント欄が賑わうのは珍しいと思います。


それもそのはず,コメント欄を賑わしていたのは,
一人(または二人チーム)の人間だったのです。
しかも,彼らはブログ管理者B氏,
または管理者に非常に近い人物C氏でした。

彼らは,私が証明できるのだけで20ものHNを駆使していました。
さらに,ほぼ断定していいHNが10以上あります。
彼らは,いったい幾つのHNを持つのか把握不可能です。

少なくもと30以上はあると見られるHNを持つ人物が,
HNをとっかえひっかえして,
一人(または二人)でそのブログコメントを賑やかしていたのでした。


それだけなら殊更非難されるいわれはないかもしれません。
ある種の営業努力と言えなくもないですから。

しかし彼らの場合は,とにかくトラブルが多く見られました。
自分や他のブログでKTV,個人を攻撃していたからです。

だから,彼らはいくつかのブログから締め出され,
いくつかのブログは炎上した結果,閉鎖の憂き目にあい,
何人かの個人は,彼らからとことん叩かれ,
当のAブログの真水のコメンター複数とは諍いを起こし,
残りの数少ない良心的コメンターも,
殆どがAブログから逃げ出してしまいました。



私が,Aブログのコメンターの多くが同一人物(または二人),
ということを知ったきっかけは,
あるKTVブログに押し寄せるスパムコメントを調べたことからでした。

その後,複数の人たちから情報が寄せられ,
付き合わせてみたところ,
Aブログ管理者B氏,及びそれに非常に近い人物C氏が
そのスパマーであることを特定しました。


特定したのは,スパマーが自分たちのブログを休止した後でした。
しかし,休止後も彼らがネットに徘徊するだろうと思いましたので,
我々はフィリピン系ブログを中心に監視していたのでした。

案の定,おそらくC氏が中心となって,
様々なブログにコメントをし始めました。
そのブログ数,10以上を確認しております。

コメントするだけなら害はありません。

しかし,例によって同じようなやり口で,
つまり相変わらず多重HNでの一人マッチポンプを繰り返し,
良心的な顔をしながら,
自分の起こした諍いをひきずるコメントを残し始めたのです。


代表的な語り口はこうです。

  裏情報らしきものをばらまき,
  自分がさも日本でもフィリピンでも実力者,
  或いは世情に長けた人物と見せかけた上で,
  在住者はみんな頭がいかれている。
  だから,自分と諍いを起こした特定の在住者はいかれている。

それだけではありません。
さらに私を憤慨させたのは,私の関係するKTVについて,
あることないことコメントされることでした。

応援するような顔をして,そら見たことか的な,
上から目線コメントをするのですよ。


私は,C氏の発言の9割は眉唾だと思っております。

彼の出す裏情報というのは,
エルミタ・パサイにいれば,普通に耳に入ってくるもので,
しかも,ソースが怪しい。

また,自分の経歴には随分と下駄をはかせているでしょう。
あくまで推測ですが。
 ※いずれにせよ,ネットに流れ出る経歴
  しかも自己紹介などあてにならない。
  ましてや,HN30以上の男の言うことなど,
  誰が信用できるというのか。

ソースの怪しい情報を彼がせっせと流すのも,
自分の経歴を粉飾するのも,
主に賞賛を受けたいからだろうと推測しております。

  事情通と思われたい,
  女にもてると思われたい,
  凄腕ビジネスマンだと思われたい,
  フィリピンのベテランと思われたい,
  裏社会に通じている捌ける男だと思われたい,

その一心でせっせとコメントを流しているんじゃないのか。

でも,そんな子どもっぽい所業は失笑レベルでしょう。
最大の問題点は,
彼が,特定の人物や特定のKTVを非難するコメントを残すことです。
それが我々を非常に苛立たせています。

さらに,この人物はトラブルメーカーであることを忘れてはなりません。

常時は良心的な顔をしていますが,
一つ気に入らないことがあると,豹変して,
上から目線コメントを連発するようになります。

しかも,しつこい上に,HN30で襲い掛かってきますから。

そうなると,ブログのコメント欄がコントロールできなくなります。
ただでさえ,ブログ投稿と関係ないコメントが並ぶ傾向があるのに,
そこに加えて,コメント欄が荒れてしまいます。

  彼らはいくつかのブログから締め出され,
  いくつかのブログは炎上した結果,閉鎖の憂き目にあい,
  何人かの個人は,彼らからとことん叩かれ,
  当のAブログの真水のコメンター複数とは諍いを起こし,
  残りの数少ない良心的コメンターも,
  殆どがAブログから逃げ出してしまいました。

これは単なる事実を列強しただけ,なのです。


私のこの投稿を,皆さんに信用して頂けるかどうかわかりません。
ただ,思い当たる節のある方はどうかくれぐれもご用心ください。

コメント欄というのは,通常たくさんの人がコメントを残しません。
急に見ず知らずの人からのコメントで賑わい始めたらご用心。

  投稿内容と関係のないような話をする,
  コメンターの知り合いが次々とコメントを残す,
  在住者をこきおろす,
  コメンター同士が褒めあう,
  等々,

思い当たる節のある方,どうかご注意ください。

注意されないと,ブログがコメント欄にのっとられ,
炎上してブログを閉鎖せざるを得なくなるかもしれません。



.
posted by DEBUO at 00:00 | ネット・PC | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年05月09日

ネットスパマーたち

私は,とあるKTVのブログの手助けをすることがあります。
当初はパソコンの調子が悪い,
と聞かれたのがきっかけだったのかな?

それがいつの間にか,その店のブログをいじってました。
HTML/CSSを弄り倒して,もう原型が残ってませんw

別にそれを飯の種にしているわけじゃなく,
企業ベースのブログに興味があったからです。


ただ,その経営者はブログに人気が出るのに
複雑な感情を抱いておりました。

人気と比例して,スパムコメントが増えるからです。


images.jpg
確かに,そのブログに寄せられるスパムコメントには
嫌〜な感じにさせられ,
その経営者の苦労がよく理解できました。

何とか退治できないかと,
ある日,スパムコメントの出所を探ってみました。
過去2年間の,です。

すると驚くべきことが判明しました!

スパムコメントの8割は,同一人物からのもの,と推定されたのですよ。
IPが一致したのです。

しかも多重HN所有者!
HNが少なくとも14!

14以上のHNをとっかえひっかえして,
スパムコメントをせっせと送り込んでいたのです。


そのスパムコメントは非常に偏狭な正義感に基づくものでした。
読んだ瞬間にいらっとさせる種類のものです。

そのいらっとさせるスパムコメントを補強するため,
様々なHNを使って,
さも多人数がその偏狭なコメントに賛同してるかのような
工作まで行っていました。

私はさらに震撼しましたね。
一人マッチポンプを行ってさえいたのです。


04_760764_12659644.jpg
 画像は,GIGAZINEから。

そのスパムコメンターは,
つい先日休止したあるブログを根城にしていました。
ある少女の画像を連日投稿していたブログです。

 ※と判断して良いでしょう。
  そのコメント内容からも容易に判断されましたし,
  両ブログのHNがぴったり一致していましたから。

去年の夏ですか,そのブログでそのスパムコメンターは,
私の関係するKTVのつまみとかコップを問題にし始めました。
それが実にいらいらさせる内容でして。

そして,3つ以上のHNを使ってそれを混ぜっ返し,
さらに軽く反論した人物をまた別のHNを使ってしつこくまとわりつき,
排他的な攻撃性をまき散らしておりました。

それが全て同一人物のしわざだと推定されるのですよ。


当時からあのブログには変なのがいるなーとは思っていました。
いくつかは同一人物かも,とは思っていましたが,
同一人物がこれほど多くのHNを駆使して,
しかも一人芝居でブログをかき回している,とは思いもよりませんでした。

勿論,そのスパマーは私の関係するブログにも痕跡を残しております。
しっかり,IPをおさえてあります。


その休止したブログには他にもスパムコメンターがおりました。
こちらは,明らかにブログをかき混ぜることを目的としていました。
(自分でそうコメントしていましたから)

手口は,だれそれの個人情報(下ネタ系)を流し,
実をまぜて虚を浮かび上がらせて,世間を惑わせようと言うもの。

その他にもいやらしい攻撃性を感じさせるコメントが
いくつかありましたね,そのブログには。

同様に,それらスパマーは私の関係する(ry


そのブログ,とある在住者ともめて休止した,
と伺っております。

それだけではなく,そのブログにはトラブルが頻繁に見られました。
関係するブログが閉鎖した,とか,一人の人物を集団で追い込む,とか。
相互リンクを解消する,というのも他ではあまり記憶がないですね。
ビジネス上ならありがちですが。


ブログの運営者に対しては,
どうこう言うつもりは今となっては全くありません。

ただし,あまりにも目立ったそのブログにまつわるトラブル。
その原因の一端に偏狭で排他的な正義感を振りかざす,
最低でも14ものHNを持つ人物の暗躍があるとしたら。

そして,そのブログに生息していた他のスパマーたちの存在があるとしたら。

私の関係するKTVの経営者はこのスパムコメントに随分悩まされ,
果てには自分の心情に反してコメント欄を承認制にしたぐらいですから。
他のブログ等も同じような攻撃に悩まされていたのか,と思うからです。


cat-glam3.jpg
ただの推測で物を言うな。と叱られるかもしれません。
ただ,世の中にはそういうスパマーがいる,
ということをお伝えしたかっただけです。

つまり彼らはまだネットの世界で蠢いている
このことを申し上げたいわけです。

根城のなくなった今,彼らがどこに向かうか。


私はこの手のスパムに悩まされたことはありません。
政治ネタ・経済ネタがメインですし,
今や,コメント欄を閉鎖してますからね。

閉鎖はスパム遮断のためじゃなく,
自分のペースを守るためです。
以前,毎日数千もの人が訪れるブログを運営していたことがあります。
(時流に乗ると,訪問者はすぐに増えます。)
その時に自分の能力以上のことをしようと気張りすぎた反省からです。

しかし,毎日数千もの人が訪れていながら,
スパムコメントはありませんでした。
(元々,コメントがそんなにない)

スパム・コメントの多いブログ・サイトの一つは女がらみのものでしょう。
下半身を直撃すると紳士もスパムに変身しますからね。
それも,フィリピン関係は特に嫉妬とか妬みとかが渦巻くようで。


おかしなコメントを残す人物。
イラッとくるようなコメントを残す人物は早めに対処しないと,
おかしな方向にいってしまうかもしれません。
どうかお気をつけ下さい。


posted by DEBUO at 16:09 | ネット・PC | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年05月06日

MSN産経の新しいサービス



今回は,また鳩山か。ではなくて,
MSN産経ニュースの新しいサービス,
ブログ投稿機能のご紹介。

このサービスは,「MSN 産経ニュース」に掲載されているニュース記事や写真を,連携しているブログサービスにおいて転載利用できるもの。

AFPが数年前よりこのサービスを開始しており,
著作権に触れずにブログの広報もできる,ということで,
私は好んで『AFP』を利用してきました。
(最大の目的はSEO対策)

同じようなサービスを産経が始めたのですが,
ASAHI.comも全く同じサービスを始めている模様です。

来訪者を増やしたい方は,せっせと利用してみて下さい。
来訪者増には結構効果あると思いますよ。


.
posted by DEBUO at 02:52 | ネット・PC | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年05月02日

フィリピンのインターネット接続サービス 10/05/02現在

インターネット接続サービス 2010/05/02現在

 PLDT:詳細はこちら
  無線プランなし?

 SMART:詳細
  月額:999p,2MB,ワイアレス,2年以上継続すること。
  プリペイド:995pでUSB型のモデム購入。10p/30分。
  その他,各種プランあり。

 GLOBE:
  月額:有線795pプラン〜。詳細
  月額:無線USB型モデム。499.999.1499pプラン。詳細
  プリペイド:895pでUSB型のモデム購入。5p/15分。詳細

 SunCellular:
  月額:799p,2MB,ワイアレス。詳細
  プリペイド:1895pでUSB型のモデム購入。10p/30分。詳細


私はPLDTの1299pコースを使っています。
それほど不満はありませんが,
最近USBに差し込む無線タイプが増えてきたので,
そちらをメインにしようかと考えています。
(プリペイド方式ならUSB型モデムを所有している)

それで,簡単に主な事業者をまとめてみました。
詳しくは,リンク先まで。
(他にも事業者はあるらしい)


上記,通信会社でどれがベストか,
というのは難しいですね。

ワーストならば,多分,PLDT。
PLDTはネットにあんまり前向きじゃない感じがします。

ネットインフラは最終的にPLDTが独占しているようなので,
面倒くさいことをしたくないのかな。

しかし,噂によると日本−シンガポールに新しい海底ケーブルが敷設,
その事業をグローブが受注したらしい。
完成は2012年,その影響で
ネット環境の改善が予想されるとのこと。


PLDT以外の事業者だと,どれがベストかはわかりません。
多分,場所に大きく左右されるかも。

例えば,マカティやオルティガスなどの
富裕層や事業者の多い地域はサービスが滞りがちだとか。
 (忙しい&やる気がない,或いはコネ使いまくられる)

電波の不安定な地域だと,ネットが満足に使えないとか。


posted by DEBUO at 14:50 | ネット・PC | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年04月20日

FIREFOX使いへの有益な情報

FirefoxをSEO好きやWeb制作者向けにカスタマイズする為のアドオン8選+α

SEOとかWEB制作に興味のある方へ。

上記投稿の中では,
 Web Developerが非常に役にたちました。

 『Web Developer 1.1.8  』Mozilla firefox (Firefox 3.5対応)
 Web Developerの使い方

CSSやHTMLを編集するアドオンです。
類似にFIREBUGがあります。

こちらの方がFIREBUGよりもずっと多機能かつ使い易い感じです。
このアドオンだけでもFIREFOXから離れられんですね。



Greasemonkey,Screengrab!,Text Linkは現在使用中。

上記サイト以外でその他オススメのアドオンは,

 ColorZilla 画面の色情報取得アドオン。
 IE Tab  IE6でサイト・ブログを表示させるアドオン。HTML等をいじる人には必須。
 It`s all text  入力画面を外部テキスト編集ソフトで行えるアドオン。かなり使える。

など。



それから,
Firefox高速化テクニック8

これも,処置を施したら,かなり表示が速くなりました。

なお,SQ-LITEによる高速化は既に処置済。
こちらも,起動が随分速くなりました。


posted by DEBUO at 00:00 | ネット・PC | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年04月02日

ネットのスパマーたち。

私は若い頃カラオケがキライで,
スナック方面にはほぼ足が向かなかったんですが,
ふとしたことでスナックに目覚めてしまいました。

ふとしたことで,というのは
あるスナックのママの娘と付き合い始めたからなんですがw
自称モデルなんですが,いい女だったんですよ。


しかし,通い始めたそのスナックは後から考えると客筋の悪いスナックでした。
筋関係の方も多く,隣のお客さんと話していたら指がいくつか足りないとかw

そういう店だから,付近ではある意味一目おかれた店だったんですが,
あまりにウェルカムな店だったのか,
よその店では出入禁止になっている人も何人か来ていました。

喧嘩好きとか,金払いが悪いとか,酒癖が悪いとか。

そういう人でもその店では押さえがききますからね。
ママも怖けりゃ,お客さんも怖い人多かったですから。


さて,話は変わってネットの世界。
ネットの世界でもスパムな人がたまにいます。

特に,顔の見えない世界ですから,
リアルよりもスパムな人が多くなります。

スパムな人はやっぱりほうぼうで出入禁止になり,
スパムやりやすい場所を目指してネットをうろつきます。

そして,私の通ったスナックのように,
夜(ネット)の世界からはじき出されたスパマーは特定の場所に
いついたりします。


上記スナックでは,店の押さえがきいていました。
だから,小さなトラブルはあっても大きくはなりませんでした。

ところが,押さえの効かない店(サイト)ですと,
途端に荒れ放題になります。


私のたまに伺うサイトにこういうスパマーと思われる人が
何人か常駐しているサイトがあります。

彼らのコメントがあれなんですよ。
  『自分は正義』。
  『最後の良心』。
  『清廉潔白』。

自分たちをスパマーとは思ってないのかもしれませんね,彼らは。
もしくは,スパマーとしての認識があっても言わずにおれないのか,
それとも,明らかに悪意を持った人たちもいるようです。

  ※スパマーは一部ですので,念のため。

さらに,そのサイトは若干管理人が放任主義で,
しかも,そのスパマーと意見を同一にしたりしています。

だから,そのサイトのコメント欄はおかしな方向に流れることがあります。
管理人もスパマーと同一目線にあることが多いんですよ。

そのサイトはスパム発信基地としての性格も持っている,ということです。


そのサイトのコメント欄の暴走,
及びそのサイトの常駐HNと思しきHNからのスパムコメント,
これに困っている経営者が私らに愚痴をこぼされております。

私がそのサイトを訪れるのも,チェックのためでした。
IP等を調べると,他のサイトでもやらかしているIP等が
いくつかありました。


そんなサイトがあるんですが,
ある在比の日本人数名を攻撃したとかで,
そのサイト(つまり管理者グループ)がネットで槍玉に上げられています。

そのことで私がどうこう申し上げる,ということでは決してありません。
誤解が誤解を生んでいるかもしれませんしね。


しかし,仮に攻撃を受けたのが本当として,
どういうふうにいじめられたのか想像がつくので,
ちょっと触れてみました。



ところで,スパム対策なんですが,
どうにかならんですかね。

IP,アドレス,ホスト,そういう情報から遮断しても,
ネカフェとか携帯とかからやられたらお手上げ。

あまり規制しすぎると,スパム以外も遮断してしまうし。
困ったもんです。


.
posted by DEBUO at 14:37 | ネット・PC | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年12月04日

GOOGLE 検索の仕方

ネットには大量の情報が流れています。
それを素早く検索するのは,現代人に必須だと思います。

ですので,グーグルを使った検索方法の初歩をまとめてみました。


【 】が検索窓だと考えてください。
【 】は入力する必要はありません。

@複数のキーワードから検索
 検索欄に 【A B C ・・・】 とキーワードを複数入力。
 キーワードはスペースキーで区切る。

 例えば,
 【マニラ 日本食】
 と入力すると,私のブログが2番目にきましたw

Aある特定のキーワードを検索結果から除外するには
 キーワードに『-』をつける。-は半角。

 【マニラ 日本食 -DEBUO】
 と入力すれば,私のブログが消えました。
 -キーワードもいくつでも入力できます。

BA OR Bと入力すれば,AかBのいずれかを含む検索結果になる。
 ORは大文字。

C”A B”と入力すると,AとBがつながりのある語句として検索される。
 完全一致検索。

Dアスタリスク*を使うと,曖昧検索になる。
 例えば,鳩山氏の漢字の一部がわからないとき,
 【鳩山*紀夫】
 と入力する。


その他
以下は,グーグルを日本語環境にしておくこと。
グーグル右上の設定→検索設定→表示言語の設定を日本語に。

天気予報    【天気 (地名)】
為替換算    【ドルを円に】【phpを円で】【5200円をphpに】
日本語を英訳 【和英 (単語)】
英単語を和訳 【英和 (単語)】
電卓       【5*5+3】
会社情報検索 【会社情報 (会社名)】※日本国内
株価検索    【株価 (会社名)】※日本国内
路線検索    【(駅名)から(駅名)】※日本国内
単位換算    【day in second】など。※(スペースは半角)


調べていくと,かなりおかしなこともできるようです。
興味のある方は,【グーグル 検索 方法】など。


おまけ。
GOOGLE裏ページ
ゲームになってます。


.
posted by DEBUO at 00:00 | ネット・PC | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年12月02日

役に立つサイト・ソフトA FIREFOX

ただいま旅行中。予約投稿。

ブラウザ(ブラプザインターネット閲覧ソフト)は,
多くの人がウィンドウズに付属するIEをそのまま使っています。

しかし,IEはIE6までのバージョンがひどいできでした。

ひどいでき,というのはIE6はバグがかなりあり,
ウェブ開発者は,IEでサイト表示させるのに,
随分苦労してきたのです。

また,セキュリティ面でも不安が残り,操作性も芳しくありませんでした。


そこで,より便利で正確に表示するプラウザを使う方が増えています。
例えば,FIREFOX,CHROME,Opera,Safari,Sleipnirなどです。

それぞれに良さがありますが,私にはFIREFOXが一番です。
アドオンといって,後からいろいろな機能を追加することができ,
これが非常に便利だからです。

このアドオン,無数にあり,こうした機能が欲しいなあ,
と感じる時,たいてい対応するアドオンがあります。


私の使用するアドオン
−多くは,WEB開発者とか,ヘビーブロガー向け。


Video DownloadHelper
YOUTUBEなどの動画が簡単にダウンロードできる。
この手のものは多いが,多分これが一番。

GreaseMonkey
ユーザスクリプト形式に従ったJavaScriptを組み合わせて使う。
これだけでは何も起こらない。
例えば,次のアドオンと組み合わせる。

AutoPagerize
検索結果ページなどの複数ページにわたるWebページを,
スクロールするだけで次々と表示できる。

たとえばGoogleの検索結果ページを表示し,
画面下へスクロールすると2ページ目が現在のページの下に続けて表示される。
GreaseMonkeyが必要。GreaseMonkeyは重くなるのが難点。

It`s All TEXT!
テキストエリアの内容をお好みの外部エディタを使用して編集できる。
例えば,ブログを書き込む欄が小さいとか不便だとかはよく感ずること。
そんな時に,これを使う。かなり重宝している。

ReloadEvery
表示しているページを一定時間ごとに自動的に再読み込みする。
2chのようなサイトや実況サイトを見ているときに便利。

テキストリンク
リンクの張られていない URL文字列をダブルクリックでオープンできる。
「h 抜き」や全角文字で書かれたURL も読み込むことができる。
ちょっとしたことだが,便利。

Make Link
右クリックメニューを使って,WebページのタイトルやURLなどをクリップボードにコピーする。
ちょっとしたことだが,結構便利。

IE.TAB
選択したタブを Internet Explorer のレンダリングエンジンを使って表示。
Web 開発や,IE 以外での閲覧が制限されているサイトを開きたいときに利用できる。

ColorZilla
ブラウザ上の任意の場所から色情報を取得できるカラーピッカーなど。
HTMLをいじる人向け。

ScreenGrab
Firefoxで表示中サイトの画面をキャプチャー。
画面に収まりきらないページも丸ごと撮影できる。
任意に指定した矩形範囲だけの撮影も可能。

fasterfox lite
Firefoxを高速化。但し,場合によっては動作が不安定になる恐れあり。

FIREBUG
HTMLを編集する人には超便利

PAGE SPEED
サイト表示を速くするためのヒントをくれる

SQ-LITE⇒無効化した
これを使用すると,極端に起動が遅くなる。
使い方を誤っているのかもしれない。
SQ-LITE OPTIMIZER,VACUUMも無効化した。

マルチプルハンドラ⇒無効化した
FIREFOXのタブにいろいろな技を付け加える。

情報化タブ⇒無効化した

タブにサイトの情報などを表示する。
かなり重くなるのが難点。




アドオンは他にもいろいろ使ってきましたが,
ほっておくとすぐ増えてしまいます。
動作が重くなったり,不安定になったりしますので,
見切りを厳しくして,上記のものだけ残っています。


.
posted by DEBUO at 00:00 | ネット・PC | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年12月01日

役に立つサイト・ソフト@

ちょっと旅行中なので,予約投稿。

【RSS】
GOOGLE
RSSリーダーは,ブログ/サイト管理に欠かせません。
他にもいろんなRSSリーダーがあります。

【アクセス解析】
XREA
無料のアクセス解析サイト。
サイトを一括して管理できるということと,
ある程度複雑な解析にも対応している,
ということでここにしています。

難点は,時々サイトが動かなくなること,
サイト管理者はほぼカスタマーサービスを放棄していること。
有料でもそうらしいですから,ご注意を。

【BLOG】
FC2
SEESAA
様々なブログを試してきましたが,最終的に以上の二つが残ることに。
ポイントの一つは,HTMLがいじれること。
そういう意味ではNINJAブログも強力ですね。
WORDPRESS
FC2等の無料ブログは,ブログ会社が運営をやめてしまったり,
気に入らないブログをいきなり削除してしまったり,
結構めんどくさいものです。

ですので,大切なブログ/サイトの運営には使えません。
また,ヤフーやグーグルはブログをはじく傾向にある,
ということもwordpressを導入した理由です。

難点は,サーバーを借りる必要があること。
まあ,ビジネスユースなので,私には問題ありませんが。

【MAP】
GOOGLE MAP
基本ですね。
tsmap!
フィリピンの特に遊び場MAPとしては,非常に詳細。

【天気予報】
このブログの右側にリンクがあります。
特に台風情報は,マニラでは必需品ですね。

【英会話】
使える英語伝
無料英会話講座としては,充実しているのではないかと。

【うどん】
釜たけ
関空利用時は必ず寄ります。
というか,最近は地元に帰らず,難波のそばに宿泊して,
昼飯と夕食はここでとります。



以下は,便利なソフト。
一般的なものだけをリストアップしました。

【ブラウザ】
FIREFOX
アドオンが充実しているので,
これに慣れると他のブラウザを使う気になれません。
若干,立ち上がりに時間がかかるのが難点。
メール管理も
THUNDERBIRD

【迷惑メール対策】
SPAM MAIL KILLER
ほっておくと,1日に数百ものメールが来てしまいます。
このソフトを入れてからは,おかしなメールがかなり減りました。
必要なメールをはじいたことは一度もありません。
若干操作が面倒ですが,その価値はあるんじゃないでしょうか。

【SECURITY対策】
NORTON2009。パソコン購入時にインストールされてあったもの。
NORTONを以前使用した時は,あまりに重くてすぐにやめてしまいました。
しかし,このNORTONは不満に思ったことがないので,そのまま使用しています。
でも,お薦めしているわけではありません。
ただ,結構いいみたいですね。評価

【辞書】
KINGSOFT辞書
マウスオン辞書も搭載。
かなりの優れもの。無料です。

【動画再生】
GOMプレイヤー
無料動画再生ソフトとしては,現在最強じゃないでしょうか。
難点は,ちょっと重い。

【その他】
FOXIT READER
PDF閲覧・印刷ソフト。
JTRIM
画像の加工に。軽いソフトです。
TeraPad
メモ帳では文字化けすることがあり,
これを使い始めました。かなり軽いソフトです。


.
posted by DEBUO at 00:00 | ネット・PC | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年11月02日

脳内メーカー

とあるブログで脳内メーカーなるサイトが紹介されてありました。

脳内メーカー

名前を入力すると脳内イメージが表示されます。



脳内.jpgちなみに私の場合は,左の通りです。

なかなか,真実を表すことのできる,
すぐれたプログラムがなされているようですw

 












鳩山 由紀夫02.jpg
ちなみに,鳩山 由紀夫


おおさすが,友愛。













鳩山由紀夫.jpg

でもねー,鳩山 由紀夫,じゃなくて,

氏名の間に空欄を入れずに,

鳩山由紀夫,と入力すると・・・



あー,ばれちゃった?






脳内02.jpg

私の場合も,氏名の間をあけないで入力すると,








すいません,いま彼女と小旅行中ですw






ただのシャレでこのサイトを作ったのでしょうか。

まあ,概ねブラックな結果が出るようなんで,
お怒りにならないように(たまにいるんですよ,そういうタイプ)。

その他,いろいろおもしろい仕掛けがありますし,
サイト自体も遊んで作ってるんで楽しいです。


.
posted by DEBUO at 01:00 | ネット・PC | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年08月04日

マニラのインターネット事情,というか断線はやめて欲しい。

マニラは09年現在,PLDT,SMART,GLOBEなど数社の
インターネット接続会社があります。

 補足:インターネット接続サービス 2010/05/02現在

 PLDT:詳細はこちら

 SMART:詳細
  月額:999p,2MB,ワイアレス,2年以上継続すること。
  プリペイド:995pでUSB型のモデム購入。10p/30分。

 GLOBE:
  月額:有線795pプラン〜。詳細
  月額:無線499.999.1499pプラン。詳細
  プリペイド:895pでUSB型のモデム購入。5p/15分。詳細

 SunCellular:
  月額:799p,2MB,ワイアレス。詳細
  プリペイド:1895pでUSB型のモデム購入。10p/30分。詳細



4年前に初めてマニラに来たときは,PLDTしかありませんでした(多分)。
そのときは,公称512kbで,電話基本通話料金コミで2500pだったと思います。

その回線はぶつぶつ切れました。
1週間くらい切れたまま,という時もありました。


その後,GLOBE→SMARTを試しました。
設置費用無料で512kbが1000pというプランでした。

GLOBEは,とにかく断線が多く,
使えても50kbも出ないとか,散々でした。

SMARTは通信自体は快適でしたが,窓口の対応に疑問を感じて,
再度PLDTを試すことになりました。


現在のPLDTのプランは,公称1M-1300p。
電話は市内通話のみ。通話料無料。
設置費用が1000p程度かかりました。

他にも,512kb,2MBのプランがあったはずです。

PLDTには08年03月再加入。場所はカロオカン。


PLDTの対応は最悪だ,とよくフィリピン系のブログにかかれてありますが,
カロオカンのPLDTにはそういうことを感じたことはありません。

3度ほどクレーム対応してもらって,全て翌日対応です。


ただ,PLDTは去年の7〜8月に断線が多かった記憶があります。
今年も,雨季に入ったら,やたら断線します。

他の方のブログでも,雨が降るとネットがつながりにくくなる,
ということが書かれてありますので,
もうこれはインフラレベルの低さ,とあきらめるしかありません。


でも,朝から断線してると,
1日の活動が思いっきり遊びモードになっちゃうんですよねー。

他にすることないから,
今日は,マカティロックウェルセンターの
ペッパーランチに行って来ました。

日本のフランチャイズです。
以前,悪いことで騒がれました。

このペッパーランチ,マニラの富裕層に受けているらしいです。

ロックウェルセンターに行ってみると,さすが,金持ちの多い地区。
店舗がモニュメントのグランドセントラルとはダンチです。

特に目を見張ったのが靴。

なかなかクォリティの高そうなのがおいてあります。
マニラの人たちは靴にお金をかけません。
何しろ,すぐに道が冠水しますし,
それ以前に収入が低いですから,
靴にお金をかけられないのです。

だから,靴にお金をかけられる人というのは,
マニラでは相当なお金持ちなんですね。


まあ,どうせ僕も靴は買わないからいいとして,
ペッパーランチ。
1Fにありました。

でも,安くても200pぐらいします。
高いのだと600p超えてます。

一気にテンションが下がりました。
マニラでは高級に部類される価格帯です。

だから,そばにあった日本食レストランで,
海鮮ラーメン食べました。140p。

ついでに,ベトナム料理のフォーの店があったので,
どうしようか迷いましたが,
帰宅ラッシュに巻き込まれるといやなので,
そのまま帰宅。

で,レッドホース飲んで,また出動いたしますw

今夜はどこ行こーかなー。


posted by DEBUO at 21:52 | ネット・PC | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする