2009年11月04日

マニラ モニュメントの飲み屋2 注意事項,ぼったくり&清算,チップについて

マニラ モニュメントの飲み屋 適当な紹介 の続き。


マニラ モニュメントの飲み屋 注意事項


モニュメントで遊ぶような方は,地元の方か,よほどのベテランだと思われますので,
ことさら申し上げる必要はありません。

しかし,JKTV専門の方には,目新しい情報があるかもしれません。



ぼったくりについて


私は,モニュメント周辺の店は,ほぼ全部訪れました。
(通常,私一人です。)
大から小まで。
ぼったくられたのは,一軒のみ(そこはつぶれた)。

わけのわからない清算金額になったので,
問い詰めて適当と思われる金額に直させました。



清算について

前述,モニュメントのディスコ・バーは,

 @オーダーすると必ず伝票にサインする。

 ALDは,空になるとどんどん追加してきます。
  ペースの速い子は,避けたほうがいいかもしれません。
  金にがつがつしているでしょうから。
  まあ,その辺りはお好みで。  

 B清算時に,サインした伝票を持ってきます。
  計算ミスの多い土地柄ですので,必ず,清算時にチェックしましょう。
  格好つけて,伝票も見ずに,は別にかまいませんけど,
  後で『ぼったくられた』などと,わめかないように。
  ものすごく格好悪いです。

 C私の感覚では,女の子一人つけて1時間でMAX1000p弱。
  LDだと3本ぐらい。
  2時間でMAX1500p。LD5本ぐらい。
  ここも,人によりけり。
  底なしの子もいます。
  金がないのなら,その旨伝えればゆっくり飲んでくれます。多分。

 D一人で女の子を何人もつけたい場合は,VIPに行きましょう。
  ただ,VIPルームは照明の明るいケースが多く,
  エッチな雰囲気になりにくいかもしれません。
  そこは,腕しだいですが。

 E女の子をつけなければ,ビール2本100p前後ですみます。


ビア・ハウス(ダンス・ステージのない飲み屋)は,

 @伝票にサインする,ということをしません。

 Aだから,飲んだ本数を自分で覚えておきましょう。

 B一番いいのは,空きビンをテーブルの上に置いておくこと。
 (フィリピンスタイル)
 これが,伝票の代わりだと思ったほうがいいです。
 しないと適当な数字が出てくるかもしれません。

 Cフィリピンでは,計算ミスはデフォ,と考えましょう。

 D一人で行って,女の子一人つけて1000p超えることは希。
 女の子がビールを6本以上飲む,ということですから。
 もっとも,私の場合は,2時間以上留まることがありません。

 ELD一本でも,暇ならずっと席にいてくれます。
 というか,フィリピン人相手だと多分LD1本がデフォです。
 LDなしでも同席しているケースも結構あります。
 ただし,話がある程度できないと,ムリです。

 Fディスコ・バーと違って,VIPルームはたいてい暗いですね。


初めての店ではシステムの確認はMUST。
特に,LDの金額には注意を。

有名なブロガーのPINSANが地方に行ったとき(合計3人),
ダンサー3人がテキーラをがぶ飲み,
支払いが3万ペソになったそうです。



チップ

飲み屋は,通常サービス代を取りません。

女の子をつけて遊んだときは,
そのGROとマネージャーにチップを渡します。
(私の場合は,通常100p)

その他,清算伝票を持ってきてくれた人にも。
(私の場合は,通常20pかまたはおつりをもらわない)

チップを払わない客も多いです。

また,チップを渡しすぎると,次から関係ない人まで
ワラワラと人が群がってくるかもしれません。
ものすごく,うざいです。乞食です。

清算伝票もって来る人の中には,
20pで満足しない馬鹿が多いです。
多分,100pを期待しているのでしょう。

そういう時は,20p返してもらいます。
ケチ,と思われますが,伝票だけなんで,20pで十分でしょう。



私は,このチップシステムにどうしても馴染めません。
乞食システムと呼んでおります。



だから,家の近所の汚いビール・ハウスで飲むことが多いです。
気楽だから。

金があれば,店の女の子にもLDとか夜食をご馳走し,
なければ,レッドホースだけ飲んで,女の子と馬鹿話して帰ります。
早い時間に行くと,ご飯食べさせてくれますw



ローカルめぐりしていて覚えたことは,
あんまり金持ちに見られないようにすること。

フィリピン人の目の色が浅ましく変わるのが嫌なのです。
普通のフィリピン人よりは少し金持ち,というポジションで
私は楽しんでいます。




.
posted by DEBUO at 01:00 | フィリピンの繁華街と犯罪 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年10月05日

フィリピンは危ない。タイは安全。

昨日の,フィリピンの評判,ホント?の続き。

【フィリピンは危ない。タイは安全。】


これも,おかしい感じのする評判ですね。

フィリピンが危ないのは確か。
殺人率が,日本の15倍,マニラに至っては,30倍以上とされています。

しかし,タイも危ない地域なのです。

国連の犯罪率統計

       殺人(件/10万人)  強姦(件/10万人)
タイ     8.47         6.62
フィリピン 7.59         4.06
日本    0.50         1.76

なんと,この数字ではタイのほうが殺人率・強姦率ともに高い,となっています。

タイは拳銃所持者が多く,麻薬も蔓延,
また,カッとしやすい人が多いらしいので,
衝動殺人が多いとのことです。


ただ,物取りは,フィリピンのほうが圧倒的に多いかもしれません。
タイより貧乏だから。

ちなみに,強盗。
日本 4.07件 フィリピン 7.78件。

笑うしかないですね。
こんな安全な国じゃあないよ,フィリピンは!

強盗など,日常茶飯事。
778件だったとしても,全然不思議じゃない。

フィリピンでは,物取りにあっても殆ど警察に申告しませんから,
物取りの統計数字はまったくあてになりません。

フィリピンでは,物取り程度では警察は動きません。
殺人でさえ,動かないと言われています。

警察予算が少ないせいで,
捜査に必要な費用を賄えないことも大きな原因の一つだろうと言われています。

警察が捜査するための,例えばガソリン代といったものが,
支給されないのです。

ですので,捜査してもらうには,警察にお金を渡す必要が出てくるというのです。


フィリピン・タイ,どちらが危ないかはともかく,
どちらもかなり危ない地域であることは認識する必要があります。

というよりも,海外は危ない地域だらけです。

南米・アフリカ・欧米の一部地域は,フィリピン・タイよりも殺人率が高いです。

今度ワールドカップを開催する南アフリカなど,
殺人率 51.39件 強姦 123.85件(10万人中,国連,2000年)
という有様です。

ネットでの話しですが,アフリカのある国へ行ったら,
ホテルの前に乗りつけたタクシーを降りて,
ホテルの入り口に入るほんの10mほどの間で,
強盗に襲われたとか。

ホテルの隣のコンビニへ行ったら,裸になって帰ってきたとか。
ものすごい地域があるそうです。


月並みですけど,海外旅行は気をつけましょうね。


.
posted by DEBUO at 12:00 | フィリピンの繁華街と犯罪 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年07月25日

マニラ・ナボータスでの邦人殺害

フィリピン,マニラ市のナボータスで先日邦人が殺害されました。

ナボータスというのは,マニラの北西部,沿岸地域です。
雨が降るたびに,腰まで増水するという,海抜0m地帯でもあります。

増水する,ということで有名なだけで,
あと何か取り柄のある地域ではありません。
本当に,人が住んでいるという以外には何もないようなところなのです。


事件の背景は正確にはわかりません。
噂によると,

  邦人は結婚したばかりの45歳
  新居は,ブラカンと言って,殺害現場から数km北
  そこから,何故か殺害現場まで来た
  足はバイク
  奥さんが一緒だったらしい
  その現場で誰かと口論になった
  殺害方法は,45口径
  こめかみに一発
  犯人は奥さんの愛人か元彼
  ビジネスの話から口論になったらしい
  犯人は逮捕された
  奥さんの立場は不明

フィリピンの殺人率は,日本の15倍程度と言われています。
マニラだと,さらにその倍以上。

現地に住むとわかりますが,
人の値段の安さを感じざるをえない環境にあります。

せいぜい2千円程度のお金を得るために,
抵抗されたら,平気で人を殺します。

或いは,ちょっとなじられただけで,
恨みで殺す,というケースも多いようです。

いや,殺人動機が,日本では考えられないほど
安直なケースが多いのです。

警察も,殺人程度では動かないといわれています。
捜査してもらうには,何かが必要です。

お金とか。
その筋からの圧力とか。
(あくまで噂です)

数日で犯人が逮捕されたのですが,
被害者が邦人であったので,
警察がしっかり動いてくれたのでかもしれません。


ちなみに,去年だけで,12名の日本人がフィリピンで殺害されています。
他国よりダントツに多い国です。

今年も,先日17日に,アンヘルスで
67歳のODA技術者が強盗殺人にまきこまれたばかり。

観光客が殺害される,というのはあまりありません。
目立つのは,ビジネスがらみです。
背後に日本人がからんでいるケースが多いといわれています。

以前は,保険金殺人が有名でした。
しかし,フィリピンで殺害された場合,
保険会社は支払いをしない場合が多くあるそうです。


去年の春あたりから,世界的な不況のあおりを受けてか,
マニラの治安が悪くなっているのを感じます。

特に,ここ最近の治安の悪化はいろんな人から指摘されます。

私の周りにも犯罪に巻き込まれる人が目立っています。
特に観光客は狙われます。

犯罪者は,女・子供・観光客などの弱そうな人を狙うのです。

何度も渡比して,『オレは大丈夫』と思われている方,
気をつけてください。

ホールドアッパーは,観光客を鋭く見抜きます。

亡くなられた方にはご冥福をお祈りします。


参考:邦人殺人(未遂含む)事件一覧




タグ:マニラ
posted by DEBUO at 03:56 | フィリピンの繁華街と犯罪 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする